sora11-0.jpg
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 「来訪者・燃ユル雪原」 感想

ふーふーのえるに、はなみずのえる。
sora11-1.jpg
倒れたローマ兵を発見するクレハとカナタ。
基地へ連れて帰ります。

ローマはノエルの幼い頃の記憶に暗い影を落としていました。
ローマ兵を連れて帰ったと知り、驚くノエル。

フィリシアは敵であるローマ兵を匿うことを悩みます。

sora11-2.jpg
ローマ語(?)わっかんねぇ(汗

フィリシア「とてもいいおっぱいしてるわね、私好みよ。吸ったり揉んだりしてもいいかしら?

こちらの言葉がわからないことを試すため、トンデモナイことをいうフィリシアさん。
これがフィリシアの本性www
だがフィリシアはそこがいい byノエル


ノエルは自分の過去の過ちから、償いのつもりなのかアイーシャの看病に熱を注ぎます。
ふーふーするノエルかわええw

アイーシャにトランペットを貸したカナタ。吹いたのはあの曲…
音楽に国境なんてないってことですね!素敵だと喜ぶカナタ。
徐々に打ち解けていきます。

sora11-3.jpg
しかし、敵兵が基地にいるという事実は重かった。
第九独立部隊という軍隊が基地へやってきます。

大佐と呼ばれる男の、見るからに悪そうな顔。
ノエルはこの男を幼少期に知っていて、来るとわかって物凄く怯えます。
回想からして、騙されて殺戮兵器のようなものを作らされたんでしょうかね…


ローマ兵はいないと大佐に嘘をつき、アイーシャを匿うフィリシア。
基地内を捜索されてしまい、見つかって…銃声

カナタは敵の大群が攻めてきたと非常電話で聞かされたりと、最後はハラハラドキドキな展開で幕引き。
次回が気になるぅ

このアニメ、どうやって終わらせる気なんでしょうか。
最後が気になるぅ
関連記事
web拍手
2010-03-18 14:10 | カテゴリ:ソラノヲト
コメント(0) | トラックバック(2)

管理者のみに表示する

トラックバックURL