ookiku2-05-0.jpg
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第5話「野球やりたい」 感想

花井キュンwww
ookiku2-05-1.jpg
4番なのに打てない

自分の不甲斐なさで自己嫌悪しちゃう花井、つい三橋に大きい声を出してしまいます。
そしてさらに自己嫌悪…悪循環。

田島の怪我が相手サイドにバレて狙われますが、田島は投げられなくてもスーパープレイヤー
グラブトス、駆け上がってフェンスキャッチ等お手のモノw


埼玉もコールド負けに必死に抗ってきます。
スクリュー連投でコールドの決め手が打てない西浦。

ookiku2-05-2.jpg
三橋にさっきの件を謝る花井。
そこで、三橋も投手の座を守るため、チーム内のライバルと戦う決意があることを知ります。

人のふり見て我がふり~とは使い道違うけど、三橋を見て今の自分が良くわかった花井。
ライバルを意識して頑張ることを胸に誓います。
んんんん!青春んんんんん<ハイハイ
田島は三橋の兄貴ィイイイイ<エッ?


そして次の打席で見事チャンスをモノにした花井。
田島から誉められてぽわぁぁあんってする花井w顔の周りの演出自重www


最終回はずっと敬遠していた大地と勝負。
これも三橋が打ち取って、目標としていたコールド勝利完遂!



花井がライバルの意味を悟ってくれて、花井にも田島にも良い機会となりました。
モモカンの目論見通り、といったら聞こえが悪い?w

関連記事
web拍手
2010-05-01 06:10 | カテゴリ:おおかみかくし
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL