Girls Dead Monster Starring LiSA tour 2010~Keep The Angel Beats!~

行ってきました!

最高のライブでした


しかも、なんと麻枝氏がステージ降臨
行って来ましたガルデモライブ広島講演!その感想を~

セット内容は多分以下順。違ってたら後で修正かけます

Little Braver
Thousand Enemies
Alchemy


Alchemy?!こんな序盤で?!www

Shine Days
Answer song
Rain Song
My Song
一番の宝物


キーボードソロ?で小休止。
↓後半戦開始

My Soul, Your Beats!
23:50
Day Game
Morning Dreamer
Run With Wolves
Crow Song

(アンコール)
Highest Life
Little Braver




内容の方を以下にちょこちょこ書きます。
もう楽しくって楽しくって。頭トんじゃってるかもw


心配されてた声の方ですが、MCでは若干かれてましたが歌は大丈夫!
「心配だったでしょ?自分も心配だった、昨日まで声出なかった」とLiSA。ぉぉ・・・
喉が辛いというか、出せなくてごめんって感じ。

歌、めっちゃうまいし

所々出ない時もあったけど、全然問題ない。すげぇ鳥肌立った
あと可愛い。すげぇ可愛い。
LiSAさんマジ天使だったw

世界一可愛いよ!って誰か言ってたw王国民自重ww
ホント、表情コロコロ変わって可愛かった。見てるこっちが笑顔になるような笑顔。ファンになりましたなってました。
前から五列目くらいにいたから表情よく見えましたw

そしてカッコイイ。すげぇカッコイイ。
腕をガンガン突き上げてました。こっちも負けないくらいガンガンいきました


MCでは客心配しすぎw
「(広島)お好み焼きパワー」と何度言ったことか。
広島と岐阜の田舎勝負は、広島は中国山脈があるからいい勝負が出来そうです。山ん中だから!w


「一番の宝物」直前のMCで、

LiSA : ユイとして歌わせてもらって、ユイを通して今この場に繋がっている

それが一番の宝物です

そして始まる演奏。
・・・鳥肌にならないわけがない


歌にももちろん鳥肌でした。最高




そして一番最近のPV曲「Day Game」
最初は"なぜ男性が?"と思っていたわけですが…ライブ映え、やばい

曲の前に「ウォーウォーウォーウォー!」部分を練習。
仕事が忙しくてPV見れなかった人もいるかもだから、とLiSA。「職場でみた!」と客wちょ、待てwww

Day Game、歌詞覚えてて良かった。すげぇ盛り上がった!
ひた(ひた!)すら(すら!)走った
(ハイハイハイハイ!)

ここ
ハイハイ!超気持ちいい

あ、もちろん「Crow Song」は神でしたけど。

一体感ハンパなかった





そして・・・アンコール後。

な、なんと

だーまえ降臨!!


信じられない光景が目の前で起きていた

ステージ脇で見ていたのか・・・だーまえ!
会場の"まえだコール"で・・・ステージに登場っ


ステージに出るのは広島で最初で最後って言ってましたが、皆は貴方の御身を拝見したいと思うよww

LiSAさんの提案で、

「だーまえ、でらありがとう!」

と皆でコールしました。


こちらこそありがとう!!


だーまえが・・・叫んだぁあああああ?!


もう、

もうね。

どうしようかと


涙ぐむだーまえを見て、この行き場のない感情をどうしたらいいのか。

とりあえず大声でありがとうと言いました

だーまえ大好きだぁあああありがとぉおおおおおおお






去り際もカッコよく、酒飲んでましたw





LiSAアンコールにて。
3才から歌い、歌手としてこうしてステージに立つ夢が中々叶わず諦めかけたらしい。
諦めなかったから今ここに立ててる。だから皆も何かに対して諦めないで、と。

ある人が好きで、でもその人に付き合っている人がいても…と例を挙げるLiSAさん
そこに、

「画面から出て来ない!」

と客。

さっきから自重w
今いい話してるんだからww




ラストの「Little Braver」
腕がつりそうなほど振りました。野心に満ちたすごいやつ!






残りのライブ、大変だろうけど本当に頑張ってほしい。
絶対やりとげる、って力強い言葉を聞きました。応援します!





 Girls Dead Monster
 Starring LiSA tour 2010
 ~Keep The Angel Beats!~




LiSAの"beats"が心に響いた、最高に気持ちがいいライブでした




関連記事
web拍手
2010-08-09 01:23 | カテゴリ:Angel Beats!
コメント(0) | トラックバック(1)

管理者のみに表示する

トラックバックURL