mitudomoe12-0.jpg
みつどもえ 第12話 「君に届かない」感想

キミ♪トド♪
mitudomoe12-1.jpg
宮下にスポット。髪おろした宮下かわいい


ひとはは高所恐怖症。
親切心から蛍光灯替えを手伝おうとする宮下でしたが、ひとはに手を払いのけられて嫌われたと勘違い。

やさしくひとはに接しようと髪をおろす宮下
ヘアピン外した宮下を、クラスの誰も宮下だと判別できなかった!

周りに比べて普通でいい人な宮下。
ただ、周りに変なのが多いせいでつられてしまう感じw
「蛍光灯替え替えしよっ?」は良かったですねww




矢部っちの部屋つまんない。

ドッジをやるアニメは神アニメ(ぉ
mitudomoe12-2.jpg
誤って佐藤の顔面にボールをぶつけたすきしょ隊リーダー緒方。
顔面にぶつけられ(外野に出れて)良かったと佐藤。

しかし、顔面セーフなので内野に残り・・・

佐藤をもっと喜ばせたいふたば達による「佐藤の顔面狙い」

惨劇の幕開けだった―


はい、顔面セーフなのでアウトぉ




サッカーボールに嫉妬する緒方。
さらに、佐藤の好きな"ぱんつ"にも嫉妬

緒方はなんとぱんつを脱ぎ捨て、空へ蹴り飛ばし!
空飛ぶぱんつを追いかける皆の図がシュールすぎるww

緒方「ぱんつなんて、もうはかないっ!」

茅原実里にこの台詞を言わせたみつどもえは、後世に語り継がれるだろうな

mitudomoe12-3.jpg
ひとはがガチレン好きだという情報をみつばから聞く宮下。
給食のフルーツポンチが情報料wみっちゃん太るww


ひとはのベルトを足掛けに仲良くなろうと宮下は

宮下「いいじゃん…これ、あれだろ。私も大好きなんだからさぁ・・・」

ひとはの下腹部をまさぐっていた!

はぁはぁ息を荒げる宮下。「下腹部にかたいもの」クソワロタww


そしてついに、ひとはが…その下腹部のモノを見せるっ!

ひとは「笑えばいいよ。それでも私はガチレンジャーが好きでしょうがないの!」

皆に馬鹿にされると思っていたひとは。
しかし、待っていたのは嘲笑ではなく皆の温かい賛同・・・
理解されてよかったねw



宮下は適当に話を合わそうとして墓穴。
オチww





次回最終回。
2期あるけどやっぱ寂しいね
関連記事
web拍手
2010-09-23 06:05 | カテゴリ:みつどもえ
コメント(0) | トラックバック(3)

管理者のみに表示する

トラックバックURL