iroha02-0.jpg
花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 感想

「信じてたのに」っていうと、「信じるな」っていう。
「働く!」っていうと「迷惑」っていう。
「布団干す」っていうと「死ね」っていう。

・・・こだまでしょうか、いいえ、きっと花咲く緒花です
iroha02-1.jpg
鎌を手に自分を叱咤する緒花。
決してババアを闇に葬り去ろうとしているわけではありません。

菜子に目を合わせて貰えないし何か避けられているようだし、
婆さんからは空回りのやる気は迷惑だと言われ、
民子には死ねと言われ

踏んだり蹴ったりの緒花ちゃん。
「ありがた迷惑」とか、もうどうすりゃいいねん=3

民子ちゃんが早くデレてくれないと、緒花ちゃん詰んでしまう

iroha02-2.jpg
宿泊客からは身に覚えのないクレーム・・・
緒花、あなた憑かれているのよ

客の嘘な態度がちらちら見えるので 強気のオババ。
つか、このクレーム小説家が小物すぎてビックリしたわw


『他人は身内であっても信頼しては駄目』
そう教えられた緒花。親が子供に教える事じゃないww
それでも母親かw

「ママきらい」と怒る昔の緒花がいと可愛いらし

iroha02-3.jpg
止む事のない民子ちゃんの死ね死ね攻撃
しかし!やられてばかりの緒花ちゃんではなかった!


反撃に出る緒花。その反撃の一手とは…

「2人の事むかつくから、嫌いな食べ物教えて!」

えー

ええー?!


2人の嫌いな食べ物つくって、すっきりする!という作戦。
他にも、嫌いでも2人はきっと食べてくれる。「他人を信じる」という意味合いが込められています(こっちのが重要)
↑の台詞だけ見ると、とっても意味が不明



まあ、信頼関係築きたかったら、
まず「自分が信頼する・歩み寄る事から」ですよね



がんばれ緒花!

まけるな緒花!

自分を官能小説に登場させられても、決して。
関連記事
web拍手
2011-04-12 18:09 | カテゴリ:花咲くいろは
コメント(4) | トラックバック(6)

管理者のみに表示する

トラックバックURL