sg12-0.jpg
STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」 感想

マユシィニャンニャンェ・・・
sg12-1.jpg
最初に言っておくことがあります。。


シュタゲ、原作プレイ開始してしまいました


その・・・フフ・・・もう、色々と我慢ならなくなりましてね・・・
今アニメでやっている手前までプレイしました。(アニメは原作に忠実!!)
どんどこ進めちゃおうと思います。

感想はネタバレしないので大丈夫!!


タイムリープ装置できちゃった
ただし、テストするには「被験者」が必要。つまり人体実験
これ以上は踏み入れてはならない領域・・・岡部はこの装置を世間に公表することを決めます。

岡部におでこ触られて照れりこクリスティーナ
・・・うむ。俺の助手がこんなに可愛いのにスパイなわけがない

sg12-2.jpg
鈴羽のクリス敵視は相変わらず(´・ω・`)
今のクリスを見ると、裏切りは考えられないよね。
ただし、未来のクリスが正しいと思って現在に干渉してるとしたら話はややこしいことに・・・


冒頭のまゆり、ラボでのまゆりの存在、
屋上でのまゆり、壊れたまゆりの懐中時計・・・


お、おいやめろ


妙なフラグを立てるんじゃ、な・・・

sg12-3.jpg
いいいいいいいいいいいいいええええええあああああああああ゙あ゙あ゙!???

まゆしぃ is dead…?


い、いやまだそうと決まったわけじゃ。お、おおお落ちちゅけ


まゆりを撃ったのは萌郁

萌郁「椎名まゆりは・・・必要ない」

萌郁はSERNのスパイだったのか…
妙な死亡フラグをきっちり回収しやがって。なんだよこれぇ




鈴羽がSERNの踏み込み前に飛び出したのは、ここで捕まるわけにはいかないといって仕方なく退避したのか、踏み込まれる前に自分一人で食い止めようとしたのか。

後者だったら鈴羽に惚れる


関連記事
web拍手
2011-06-23 09:51 | カテゴリ:STEINS;GATE
コメント(2) | トラックバック(18)

管理者のみに表示する

トラックバックURL