上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
tamayura03-0.jpg
たまゆら~hitotose~ 第3話「出現!たたかう女の子、なので」感想

写真を素敵にさせる素敵なサムシング
tamayura03-1.jpg
仲良し4人組で「cafeたまゆら」でランチ。たまゆらンチ、美味しそう~

香「ごゆっくりどうぞー!」

香の作ってない愛想と客当たりの良さ。
香たんという看板娘を目当てにくる客が出来そうw


『美味しそうだなって気持ちを残せないかなぁって』
『美味しさが残ってるかもなぁって思ったので』
ランチを食べる前と食べた後の写真を撮る楓。思いを写真に納めたいという、なんとも楓らしくて微笑ましい。

tamayura03-3.jpg

2枚の写真を並べて見ると、「美味しかったなぁ」って気持ちが思い出せるかもw



香が気になる1人の女の子・こまち。のりえを敵視します。
こ、この生意気な物言いと行動から感じるウザ可愛さは・・・!

tamayura03-4.jpg

服のの部分がに見えてきますね。

tamayura03-2.jpg
のりえとこまち、香をめぐってお菓子作り対決!

「ざっくり」が口癖なのりえ。
お菓子作りに関しては全然ざっくりじゃない所が、パティシエ志望の本気さを感じます。

のりえと楓の祖母から「誰かに美味しく食べてほしい」という気持ちを込めて作ることが大切だと学ぶこまち。
2人が作ったお菓子は、香に喜んで食べてもらえました。



香がお菓子を食べてる瞬間を写真に納める楓。

美味しいって気持ちは、食べる前でも食べた後でも写真に残すのは難しい。
美味しいって気持ちが一番に表れるのは、「食べてる時」

オーナーの言葉と香の笑顔を見て、楓は気づいたんでしょうね。楓の撮ったその写真は、

tamayura03-5.jpg

「美味しい」って気持ちがこもった、とても温かい写真になりました



『香が美味しく食べてくれたら…』
お菓子を作るこまちの写真も、見ていて温かくなる写真です。
心が温かくなれる写真って、こういう人の思いがこもった写真なんでしょうね。

今回の話を見てそう思った、ので。

関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。