anonatu08-0.jpg
あの夏で待ってる 第8話「先輩がPINCH.」感想

ゆらり揺れる、夏の陽炎。
anonatu08-1.jpg
海人とイチカ、2人がお互いを意識しているのは傍から見るとバレバレ。
哲郎も2人に何かあったと、すぐに察しましたね。
イチカはうみんちゅTシャツをジッと見て、料理は海人の好きなものを作ろうと考えちゃうくらい意識しちゃってまぁw


微熱気分な2人はさて置き、美桜に変化が!髪、バッサリだーーー!

イメチェンで気持ち切り替え。今まで自分の気持ちに正直じゃなかった美桜、でも好きと言っちゃったからにはもう止まれない。
走り出す列車に飛び乗ってしまったからには、もうまっすぐGO!っていう気持ちの表れだとすごく好感持てますね。哲郎には積極的にアピールしちゃっていただきたい。
「今日は穿いてる」アピール有効です


何か変わろうとして形から入るのは大事ですよね。そういった意識を物に植え付けることで、定着力ものすごい。
先日メガネを数年ぶりに新調したんですが、周りの世界がよく見えるようになった気分!実際、度数が変わって良く見えるようになったんだけどね

で、心機一転したんだという心持ちなう。
曇ってちゃ視えるものも視えない。アナタの心のメガネはどうですか?

anonatu08-02.jpg
お祭り気分deわっしょいわしょしょい!

イチカのポニテやっべぇ
うなじ!ウ・ナ・ジ!U☆NA☆JI
浴衣の醍醐味はうなじに在り。浴衣で髪を結うと魅力アップで素敵しゅてき。

魅力的なイチカを撮る海人が生き生きしてます。
海人のファインダーが柑菜を捉える事はもう無いのか

アウトオブファインダーだと悲しすぎるけど、柑菜ちゃんにチャンス到来?肝試しで海人と2人きりになれてドキドキ展開。
いい雰囲気になって告白しそうな柑菜と緊張する海人。でもこの海人、「告白されたらどうしよう、どう断ろう」っていう緊張の顔に見えたんだけど…


哲郎と美桜は事故チューしちゃうし、哲郎もどんどん美桜を意識するようになって、どこからも目が離せない状況。どこも気になるけど、場面転換には焦らされるw

anonatu08-3.jpg
ここで急転直下。
イチカの悲鳴を聞いて、走り出す海人。柑菜を置いて
力なく腕を下ろす柑菜がぁ…

もちろん急転直下はそれだけに留まらず、トラブってた宇宙船が救難信号を発信しちゃって、お迎え来ちゃった!

駆け付けた海人には先に逃げてと言うイチカ。
海人が居たら宇宙人的な事は出来ない、そして事情も話せない。どう言えば伝わるのか分からない、とにかく「お願いだから逃げて」という切羽詰まった気持ち・・・この台詞には心揺さぶられました。


救難船から守ろうとした海人が崖下へと振い落され、文字通り急転直下。
それを救ってくれたりのんと一緒に救難船へ突っ込んで海人は重傷…イチカが海人を治して事なきを得たけど、海人へ謝罪を繰り返すイチカ。


ごめんなさい、巻き込んでしまって。
ごめんなさい、事情を話せなくて。

ごめんなさい、好きになって・・・

そして宇宙人の自分に対して、好意を抱かせてしまった事にも。最後の色々な「ごめんなさい」とイチカの涙が心に突き刺さりました。
次回予告を聞く限りでは、ついに宇宙人だという事を打ち明ける・・・?
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL