lag10-0.jpg
輪廻のラグランジェ 第10話 「さらば鴨川」 感想

↑のアステリアにツボったw
lag10-1.jpg
今日は楽しい「おらが祭」じゃぃ、オラー!
ジャージ部のユニフォーム(もちろんジャージ)に着替えて、各部活の出し物をみて練り歩く3人。

ラン「ジャージが通ればスカートが引っ込む・・・」
まどか達が廊下を通ったらスカートの女生徒達が引っ込むわけでなく。無理が通れば道理が引っ込む、たしかにジャージ部、主にまどかには道理を引っ込めちゃう何かを感じますねw
ランちゃんとってもお茶目。お化け屋敷で「ふぇぇ…」なランちゃんもカワユス。

lag10-1a.jpg

映研部ポスターのまどか、めちゃくちゃ麗しい!よっ、ジャー・ジブの麗人!
とても↑が両方同一人物だとは思えません。


アステリアがやってきて、おらが祭侵略参戦!
手始めにウナギ殲滅作戦。がっつくようにウナ丼を平らげます。そして他の出店の食べ物を網羅・・・!
「私の胃袋は宇宙だ」と言わんばかりのフードファイターっぷりを見せてくれました。

lag10-2.jpg
まどかがいなくても、他の生徒たちと上手くやれているランとムギナミ。
他の部へスカウトされる2人を見て、複雑な心境のまどか。


敵襲で召集がかかったランとムギナミは、まどかに黙ってファロスへ行ってしまいます。
置いて行かれたことを知り、暗い顔のまどか…
まどかは今まで一人だったから、「失う事の怖さ」を忘れていたとアステリア。

涙を浮かべて走るまどか、失意でそのまま落ち込んで立ち止まってしまうかと思いましたが、ジャージを着たまどかは立ち止まりません。
何が出来るか分からないけど、出来る限りのことをするために。

失う事の恐怖と向き合い、覚悟が出来れば。大切な人を守り、自分を守ることが出来れば人は強くなる。アステリアは無鉄砲なまどかに、ウォクスを暴走させてしまう危うさを感じて一石を投じたのかもしれません。


次回、ジャージ部とキッス部(顧問:ヴィラ)の全面抗争が始まる―・・・これで1クールの締めに入りましたね。まどかがウォクスに乗りそうですが、はてさてどうなるか。
しかと見届けたいと思います。




おまけ
lag10-3a.jpg
ファロスから、シューンっと出撃するウォクスのシーン。

これって『宇宙のステルヴィア』の
lag10-4.jpg
ファウンデーションからバシューンっと出撃するオーバビスマシンと、とても感じが似ているなと思いました。

宇宙のステルヴィアの監督だった佐藤竜雄さんが、ラグりんで総監督。
そして、両作ともアニメーション制作はXEBEC。
戦闘機の出撃はコレだ!というこだわりがあるんじゃないかと思った次第でありますw



今期はお気に入りの作品ごとにアニメファンを、シンフォギアンアクエリアンミルキアンキルミアンアマガミストラグランジアンモーパリアンと呼んでいますが

lag10-5.jpg

自分はラグランジアンとモーパリアンの同盟関係であるステルヴィアンです。


未視聴の方は機会があったらステルヴィアを見てみてください。面白いので!
以上、おまけでした。

関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL