medakabox06-0.jpg
めだかボックス 第6話「わかってもらおーなんて思ってないよ」感想

なんでもは分からないよ、分かることだけ。
medakabox06-1.jpg
部費争奪・水中運動会!ドンドンパフパフ~

第二回戦は水中二人三脚。生徒会執行部は、人吉と阿久根で参戦です。
めだかちゃんに勝利を捧げる為には、どんな嫌なパートナーと一緒であろうと協力し全力を尽くす。
それが一流のする仕事だと分かっている人吉と阿久根。

そう、頭では分かってたんだけどね。いざ競技が始まると・・・

阿久根「ムシがッ!」人吉「沈めッ!」

本能が彼らをそうさせていた
お互いで競って、足を引き摺り合いながら進む二人。速い!速い!

…しかし、所詮はそれも"二人三脚"。
競泳部トビウオコンビはバタフライで泳ぎだし、三脚+二本の腕で合計五本の手脚―
前脚二本を加えた"二人五脚"で走っていた!


medakabox06-1a.jpg
二回戦は競泳部が一位。
そのあと続く三回戦・ウナギ掴み取りでも競泳部がトップの成績で、生徒会はまさかの0ポイント。
人心把握に長けているめだかちゃんでも、ウナギの心は掴めなかった…(ノД`)

めだかちゃんの上から目線性善説おひさ!
「○○だったとしか考えられん」っていうめだかの言い方が好きです。

medakabox06-2.jpg
「金より大切なものがある事を教えてやる」
めだかの発言に、喜界島もがなは怒り爆発・リミットブレイク。最終競技・水中騎馬戦で取っ組み合いの一騎打ちに。

事情を知らないめだかに言われ、お金で苦しんだ自分達の過去を話し出すもがな。もがながつい心の内を見せちゃったのは、めだかという人物の成せる業なんだろう。
プールの上に浮かぶ両手足を広げたメダカちゃん、タガメみたい。いやアメンボか。

medakabox06-2a.jpg
めだか「貴様たちが死んだら私が悲しむー!」

落とした財布は拾えばいいが、落とした命は拾えない。
命の大切さを説き、その身を以って絶対愛を示すめだかの"行き過ぎ愛情表現"

いままでで一番衝撃な凜っ!でしたね。
ゆ、ゆ凜っ、百合ん百合んっ!
金の亡者でなく金の生者たれ。競泳部夢の札束プールには賛成のめだかだったw

『私とお金、どっちが大切? お金と私、どっちが好き?』

お金が大切で、もがなが好き。
お金がないと好きなものが守れない。家族が救えない。その考えは変わらない。
似た境遇を持つ競泳部は、お互いを家族みたいに思っているように見えました。お金が大切で、家族が大好きな競泳部。


medakabox06-3.jpg

もがな「無駄遣いしてたら売り飛ばしますからそのつもりで」

会計として生徒会入りした喜界島もがな。

生徒会のお花畑にまたひとつ"華"が添えられたのでした


おしまい



うぉーもがなちゃん可愛えぇー
普段はメガネなのか、そうかそうか。うん、会計職にとても合ってるぜ。
運動会は柔道部の逆転優勝でしたね。鍋島さん、やっぱ食えないお方やw
そして1回戦1位通過20Pで肩を並べていた相撲部は2回戦以降、掲示板に名前が出ませんでした………たぶん、水中で力尽きたんでしょう。
彼らの頑張り、私は忘れません
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL