medaka09-0.jpg
めだかボックス 第9話「やり過ぎなけりゃ正義じゃねえ!」感想

めだかちゃん、惚れ直すわ。
medaka09-1.jpg
今はまだ空席の副会長の座。そこには不知火半袖のような人物に就いてほしいとめだかちゃん。

「アナタのことがきらいです」
と、嫌悪感を示す悪い顔した半袖ちゃん。八九寺真宵以上の嫌われっぷりでした。

めだかにとって居心地が良すぎる生徒会執行部。
独裁者にならないためにも、自分を抑止してくれる人が副会長になってほしい。めだかちゃんなら間違っても独裁者になんかならないと思うけど、反対意見は貴重だよね。お花畑にはトゲのある花も必要だということだ。


風紀委員長・雲仙冥利。
騒音オーケストラ部へ、あまりに凄惨な制裁を加える雲仙さん(10歳だけど「さん」付けしたくなる)。

雲仙に攻撃される理由がないから避けないめだか。攻撃を食らってもどこ吹く風。
少なからずダメージはあるんだろう。けど、めだかの強靭な肉体は常人ではないうえ(ナイスバディだし)、常人じゃない精神力でダメージなどないように思えます。

medaka09-1a.jpg
めだかの「上から目線性善説」に対して、雲仙のは「見下し性悪説」。
ここの演出、上からのスポットライトが当たるめだかに対して、下からスポットライトが当たる雲仙でした。下からライト当てると凄みが出て、雲仙さんがさらに怖いお顔に


medaka09-2.jpg
風紀委員に狙われる仲間の危機に駆け出すめだか。その場を半袖に任せます。
雲仙さんは校則違反をしていない相手には手を出せないらしく、食べ歩く校則違反の半袖ちゃんを庇って嘘をつく針音。


黒神ラリアーット!
もがなちゃんのピンチを救うめだか。そのまま空中を移動して、運動場のマットへ。
マットだけでなく、ボロボロになった靴を履き替えるために落下地点を選んだのね。計算尽くであるッ!
空から女の子が降ってくる時って、大概トラブルも抱えて降ってくるよね。

黒神クラーイム!
鍵爪で校舎の壁を駆け上がり、自転車殺法の魔の手から阿久根を救うめだか。
自転車殺法、タイヤに空気を入れる意味を考えたけど・・・それが彼の美学だという結論に達した。

medaka09-3.jpg

めだか「無理であろうと、不可能であろうと私は頑張ると決めた」

黒神ダンシング!
空へ投げた自転車に、後から跳んでドッキングするめだか。
ここ最高にカッコイイな!ガイナっぽい。こんなに格好良いママチャリ、見たことないぜ。
しかも髪をポニテに結ってからの跳躍だったので、自分の盛り上がり方が半端なかったよ。


人吉を狙う風紀委員・副会長の呼子笛。人間の目つきじゃない

めだか「よく頑張ったぞ・・・私!」

ゴールテープを切るように、いとも簡単に呼子の鎖を断ち切るめだか。
台詞といい、もう何から何までカッコイイ。人吉=ピンチから救われたヒロインに見えるわ。


medaka09-4.jpg
いや~今回のBパート、疾走感ありましたね。
自分の庭のように学校中を駆け回るめだか。水を得た魚ばりのチャリ走は素晴らしかった!
あーでも、めだかなら水なしでも泳いで見せそうですねw

パンチラもいつも以上に多くて、気が抜けない回でした。
関連記事
web拍手
2012-06-01 06:00 | カテゴリ:めだかボックス
コメント(3) | トラックバック(9)

管理者のみに表示する

トラックバックURL