上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
sencolle09-0.jpg
戦国コレクション 第9話「Ambitious Princess-Ⅰ」感想

Girls,Be Ambitious!!
sencolle09-1.jpg
北条早雲、またの名を伊勢新九郎。
現代でも戦国武将として活躍しようと情報を集めるけども、世界があまりに広すぎやる気なくしちゃった系オトメ武将。
井の中の蛙、大海を知るとこうなる。


学校へ通うも即・退・学!
秘技・チョーク投げ返しは見事でした。
その件は先生に謝って退学は免れた早雲でしたが、難ありの性格で中々馴染めず。
早雲をお世話する純は、わりかしフツーな今回の話に合ったフツーの女子高生。早雲=新九郎を新九ちゃんと呼称。シンクちゃん。


授業中でも帯刀している生徒に問題をあてる勇気!
挙手して「私がおります!」とやる気満々のシンク。現代の知識を独学で得ていたシンクに、数学の問題など朝飯前なのであった(ナレーション風

sencolle09-2.jpg
初めてのバレーボールも上手く出来る運動神経抜群のシンク。難ありの性格だけど、難なくなんでもこなせちゃう。
「経験に勝る知識なし」と言うけれど、天才肌の人は知識さえあれば何でもソツなくやってしまうよね。


何でも出来るシンクだけど、そこは自分の分をわきまえているというか現実的。
無理なモノは無理。この世での天下統一は無理。
なので、とりあえずは学校という城を構えるべく番長を倒す

番長のマルちゃん改めヨシくん(マルちゃんと呼ばれた時の反応が可愛い)を刀ナシ・拳ナシで勝ってしまうシンク。
足(蹴り)はいいけど、純を使って攻撃すんなw


しかしこの番長は真の支配者などではなかった。
真に牛耳っているのは「影番長連合」・・・
(純の創作)

新たに判明した敵の存在に燃えるシンクだった―

つづく


あ、本当に続くんですね


戦コレ初の前編・後編きたコレ!
最後に出てきたのは今川義元と太原雪斎か。信長に敵対する組織登場で今後の展開が熱くなりそうだ。
信長が出ない戦コレなんて、私ちっとも燃えませんw

関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。