medakabox02_07-0.jpg
めだかボックス アブノーマル第7話「黒神くじらという素敵な名前」感想

今回から『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マグロさん』が始まります。
medakabox02_07-01.jpg

 古賀ちゃんの胸、
 古賀ちゃんの太もも、
 古賀ちゃんの、ふくらはぎぃ・・・!

阿久根っち、古賀ちゃんから攻撃を受ける度に意識が飛びそうになってるに違いありません。一寸先は桃源郷。

しかし、iPhone並に電池の消耗が激しい古賀いたみは持久戦に向いていないのだった!
使わない機能はオフにすることをおすすめします。
アラート機能すら勿体無い気がするなぁ、古賀ちゃん用の替えの電池パックないのんか。

ということで、名瀬はフラスコ計画より先にやるべき事が見えてきましたね。
古賀いたみちゃん改造計画を進めて更なるエロエロボディを追求しよう!



medakabox02_07-01a.jpg

高らかに、ぱんつ。


ぱんつが喋ってる・・・のではなくて、今回は名瀬ちゃんの(セーラー服は脱がさないで)覆面を剥ぎ取って彼女のヒミツに迫るのがメイン。

次回予告でネタバレしていた宣言通りの水玉リボン!


medakabox02_07-02.jpg

あと、次回予告でネタバレしていたのはパンツの柄だけじゃなかったんですね。

サブタイトルが「黒神くじらという素敵な名前」で、なんと黒神くじら=名瀬夭歌でした。
ネタバレぎりぎり、際どいトコ突いてきますね。まさにキワモノ
いや、ぱんつの事ばかり考えていたので普通にスルーしてました(本当)


名瀬の包帯ぐるぐるーと、前回の中学時代めだかちゃん包帯ぐるぐるーが余りに似通っていたので何かしら意味があるんだろうな、めだか(と真黒)に対してコンプレックスがあるのかなー程度に思ってました。


まさか名瀬が真黒の妹で、めだかの姉だとは。
思い返してみると名瀬の潔い脱ぎっぷりは、めだかと真黒に通じるものがあるね!
あとアブノーマルに異常なまでの執着心をもっている名瀬は古賀と同じ。その点に関しては似た者同士ってことか。
だから引かれ合った2人なのでした、というお話だったり。


medakabox02_07-02a.jpg
妹の罠に掛かって斃れるのは本望だろうから真黒さんは心配無用。
それより、ようやくめだかちゃんの出番だぜー。

「くじ姉だー」と無邪気な声を上げるめだかちゃんが妹可愛い。
くじらとめだか。妹同士の対決を見るのはお兄ちゃん的に辛いけど、私はめだかちゃんを応援します。





余談ですがED曲「守護心PARADOX」買いましたよ~
2期OPはアニメーション含めて苦手だけど、EDは入り方も曲調もアニメも(ほぼ一枚絵だけど)サビ前の音合わせもカッコイイから大好き。
フルバージョンは1⇒2番の移り方が超好きで、さらに好きになりました。オススメ!

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL