上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
hanikamusk08-0.jpg
ひだまりスケッチ×ハニカム 第8話「10月11日、30日 恐怖! やまぶき祭 準備編/11月3日 怪奇! やまぶき祭 当日編」感想

吉野屋先生みたいな人になりたいと思うようになってきた今日この頃。
hanikamusk08-1.jpg
わくわくキラキラやまぶき祭、ゆのっち達のクラスの出し物はお化け屋敷に決定。
没になった仮装行列(吉野屋先生案)がクラスの出し物になった場合、どうするつもりだったんだろ。

教室内を延々と歩き回る出し物・・・?
ああ、学校全体を歩き回るのか。
さすが吉野屋先生、「クラスの出し物は決められた場所(教室など)でやる」という固定概念を取っ払っての提案!

発想力豊かですよね、吉野屋先生。
加えて豊満なボディの持ち主。あのふくよかなお餅の中に沢山のアイディアが詰まっているに違いありません。もっと中身を見せてほs



宮子の指がーーーッ!
指を捻挫ってあまり聞かないんだけど、突き指みたいな?
「もう、2度と筆は握れない右手に・・・」とか、宮子の美術家人生に関わる大きなケガにならなくて良かったです。
一気にシリアス入ってひだまりバスターズしちゃう所だったわw

hanikamusk08-2.jpg
ゆのが描いた絵が表紙のパンフレット。
受付で配布しているパンフを並び直して3冊も手に入れるゆのっち可愛い!

「観賞用」「保存用」「布教用」・・・ではなく、きっと両親へ送る分を確保したんだと思います。ゆのは親がやまぶき祭に来るとは知らされてなかったので。
でもまぁ両親へ送るのは1冊だけで、1冊は保存用で貰ったというのは大いにあり得るなw


バルーンルームやロミジュリ劇など他クラスの出し物、シュレッター機と化した宮子を楽しんだり、有沢さんや両親とも会ったりして有意義な時間を過ごしたゆの。


hanikamusk08-2a.jpg
ゆの達のお化け屋敷は大好評。
怖がって声を上げるなずな、「ぴゃぁああ」ってw
人が上げた声に驚くのはお約束。乃莉も涙浮かべてて、大変可愛げアルよろし!


後夜祭で手に手を取って踊り、怪我の件でフォローしてくれたゆのにお礼を言う宮子。
この2人を見てると、じわりと熱い何かが伝わってくるね。きっとキャンプファイヤーの熱のせいだ。


最初と最後に出てきた蜘蛛には何かの意味があるのかな?
いつもの風呂〆だけど、風呂場で居心地悪そうなゆのっちは珍しくて印象的でした。
 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。