上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
oniai11-0.jpg
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話 「はかない」感想

"スースーするの"
oniai11-01.jpg

え、なにこれ、ホラーNO・RYO大会の続き?


庭で見かけた謎の光に怯えるありさ。
暗視ゴーグルでストーキングとか、そんな事するヤツいるわけ・・・

oniai11-01a.jpg

いたーーー!!

暗視ゴーグル使うストーカー、いたわ。


oniai11-01b.jpg

彩葉のことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね?




肝試しな展開においてキャラの中で一人くらい怖がりがいるものだけど、主人公を除くヒロイン全員が怖がりというのは珍しいです。

しかしこの肝試し。幽霊以上にハラハラドキドキするのは、ぱんつ穿いてないアナスタシアのスカートが風のイタズラでめくれてしまいそうな点。
ゆらりゆれる夏の陽炎の如く。アナのスカートが揺れる度に緊張が高まりますw

oniai11-02.jpg
アナにいつも攻めの主導権を握られてしまう秋人だけど、アナの守備力が薄くなっている今、攻守交替のチャンスなのでわ?!

しかしアナのパンツがめくれているとは知らない秋人だった。。実に惜しいです。が、知らずともノーパン肩車で良い思いをする秋人は実に羨ましいです。



秋子とアナの過去回想きましたわー
初めて会った瞬間、秋子に惹かれたアナ。アナって秋子と張り合っているけど、勝って自分という存在を認めて欲しいからだよね。秋子が好きだから、秋子にとっての特別な存在になりたいんだと思います。

アナは実兄・秋人に首ったけな秋子に興味があるとともに、ヤキモチに似た感情を抱いている。そして秋子の目に映っているのが自分ではないのが悔しかったんじゃないかな、この時は。


そしてアナは秋人と出会い、同じように惹かれた、と。
面白いと言ってはなんだけど、この3人の関係は面白い。兄と妹の両方を好きでその狭間にいるアナスタシアというキャラクターは新鮮です。


oniai11-02a.jpg

あと、今回はロリ秋子が可愛すぎて、声にならない叫びみたいな音が喉から出てきました。

私が抱いたこのキモチは文章で表すことが出来ません。






oniai11-02b.jpg
銀ちゃんとありさ、服の下に手を入れてちっぱい揉み合い。
『もみあい』はじまった!


『おにあい』は次回が最終回だけど、2期発表がある筈だから寂しくないよね・・・?

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。