little_busters16-0.jpg
リトルバスターズ! 第16話「そんな目で見ないで」感想

トラブルメイカーvsメンタルブレイカー
little_busters16-01.jpg

「ムヒョッス、最高だぜ」⇒「そんな目で見ないで」

はるちんを"そんな目"で見る、癒し回ならぬいやらし回!
・・・にはなりませんデスヨ。
15話、16話のスーパーコンボが決まりすぎて鬱々真っ盛りです

この浮き沈みの高低差は相当効果的でボディブローきっつい。その場にうずくまってしまいそうなので、姉御のおっぱいぼーんクッションが必要です。(姉御)つ もずく


little_busters16-01a.jpg
風紀委員(ベンチブレイカー)のハンマーリングパフォーマンスはやり過ぎでしょ・・・やたらハンマーでかいし。
ベンチを焼却炉の前に持っていってから壊せばいいものを、わざわざ葉留佳の目の前で壊すなんて間違ってるよ!

何が間違っているかって

第一に、時間を無駄にしている(散らかった木屑を拾う作業と個々に運ぶ手間)
第二に、気力を浪費している(葉留佳を必要以上にいじめる事で気力消費)
第三に、努力を間違えている(風紀を取り締まるはずが・・・)

little_busters16-01b.jpg
…佳奈多さん(´・ω・`)
冗談仕立てにしちゃったけど、佳奈多は彼女自身の思う正義を貫いているんですよね。時に正しすぎて見るのが辛いんだけど。

理樹との思い出ベンチを壊されたことで打ち砕かれた葉留佳の心を想うと、切なくてとても痛いです。

little_busters16-02.jpg
何だコレ、査問会かよ。
黙秘権は無いのデスカっ!いやむしろ口汚い風紀委員達を黙らせたい
「黙れ黙れ黙れ黙れ・・・黙れ!」葉留佳の悲痛な叫びは胸が張り裂けそうになりました。

姉御が葉留佳を止めてくれて、暴力を振るって停学・退学処分等の大事には至りませんでしたが。。
浮き彫りとなってきた二木と三枝の両家をめぐる問題。佳奈多と葉留佳の確執。歯車は既に回り始め、止める術などない。



葉留佳の父親は犯罪者。
そう悪評の書かれたチラシがばら撒かれ、傷付いた葉留佳を見てまたも胸が塞がる想いに。
little_busters16-02a.jpg
理樹に向けた葉留佳の「ごめんね、ごめんなさい…」はリトルバスターズを巻き込んでしまった事への謝罪ともう一つ。堪え切れない嗚咽を漏らす姿から察するに、この時の葉留佳は親戚中から罵られた過去のトラウマがフラッシュバックしかけていたんじゃないか。
それを表現した声優・涼森もといすずきけいこさんの声の震わせ方が絶妙でした。絶妙すぎて泣いた。


little_busters16-03.jpg
チラシばら撒きは風紀的に大問題な訳ですが…風紀委員達の動向が気になります。
葉留佳を執拗に責め立てる佳奈多さんの心境、真意もね。
 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL