上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
robono15-0.jpg
ロボティクスノーツ 第15話「君に夢を見せてあげよう」感想

ねぇ、「ポケコン越し」ありな人?
robono15-01.jpg
愛理がバグってる・・・?いや、全て居る夫が悪いんや。。
「今日のお天気は~」とくるくる回るバグり気味の愛理。それを愛でるこなちゃんは常時バグ状態。ナイスバグ。ハグハグしたい。


愛理のオリジナルが冷凍保存されているのを発見するカイ。
原作は知りませんが、これ1話でやるストーリーなの?12,13話で折り返しに入ってから個別シナリオ消化しているようだけど、こなちゃんみたいに2話掛けてじっくりやって欲しかったかも。

robono15-02.jpg
君島って髪の色的にフラウの関係者、というか父親ですか?フラウも愛理のこと気に入ってるし、親子で愛理たんに首ったけ!でもそれって何かいいなと思いました。
こなちゃんが愛理の為に雪を降らせてあげた所は感動的でした。思わず、こなぁああああゆきぃいいいって叫びたくなった。


デコチューはイイモノです!
ポケコンにキスするのは恥ずかしくて堪らない(人に見られでもしたら一大事)のだけど、そこはカイ、男を見せました。でも愛理がバグで消されてしまうかも、といった状況での事なのでお別れのキスと考えると涙腺が刺激されますね。

robono15-02a.jpg
ポケコンを覗いても愛理は見当たらず、ゲジ姉しかいない。
しかしゲジ姉はデコチューの事を、意識は無いながらもどこか覚えている様子でした。

姿は見えずとも、ゲジ姉の中に感じる確かな愛理の存在。
一つの存在となった彼女が最後に微笑んで見えたのは、気のせいではないのでしょう。
 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。