上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
yuyusiki02-0.jpg
ゆゆ式 第2話「情報処理部」感想
 
触らぬ乳に祟りなし。
yuyusiki02-01.jpg
お母さんに前から・後ろから抱きつく妄想をしたり、
何かと「胸を揉ませろー」と他人へチョッカイ出したりする縁とゆずこの中身はオジサン(高1)


yuyusiki02-02.jpg
「「お母さん、おかえり~」」

お母さんも思わず「ただいま~」ってつっちゃった!
ゆず達のこれを聞きたいが為に、お母さんは部室にやって来る(ついでに部活の様子を見る。なんつって)くらい実は気に入ってたりしてw

娘が出迎えてくれるアットホームカフェとか流行るかもしんないと、ふと思った。お客が親視点で、娘が出迎えたり甘えてくれるの。帰宅して最初に聞く音がWindowsの起動音じゃなく、可愛い娘の「お父さん、おかえりー」の声なら、オレ毎日顔出すよ!その店がマイホームだと言い張るよ!


yuyusiki02-03.jpg
お母さんの大きいシュークリームは3人にとっての希望。
希望は膨らんでいくものなんだよね、だから心配ご無用だよ!!


yuyusiki02-04.jpg
縁の可愛いラクガキに悪戯書きして遊ぶ唯ゆず。ムッとした縁のジト目がまたカワイイ。さらにその後、ホワイトボードに書いた「私もスキーーー」が悶絶するほどのCuteさで、"かわいい"が青天井。


前回の感想でこのアニメは"唯の反応を見て楽しむアニメ"と言ったけど、唯視点で可愛いアホの子2人を愛でるアニメですね。もう顔がにやけっぱなしですよ。

yuyusiki02-05.jpg
情報処理部のまとめで〆る本編には、居心地の良さが感じられてすごく落ち着きます。軽快な足取りで駆けていくようなBGMがすさまじく合ってますよね。

部活が終わっても、家に帰るまでが情報処理部。
楽しいひと時は学校を出ても、まだまだ続く。
仲良く下校する3人の姿を想像し、本編で緩んだ頬はまた一段とゆるゆるになってしまうのでした。

 
 
http://otasin.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
 
関連記事
web拍手
2013-04-18 21:10 | カテゴリ:ゆゆ式
コメント(0) | トラックバック(13)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。