上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
kitaku07-0.jpg
帰宅部活動記録 第7話「サプライズ・パーティー、ほか2本」感想
 
世のしりとリスト達はリスト表にワードを書きこみ、日夜特訓に励んでいるという・・・(嘘
 
「記録の二十一・じられた言葉!!」
kitaku07-01.jpg
タブーカード・ルールを用いてのしりとりを始める夏希と桜。

リスザル、トンネル、ストール・・・
初手から容赦無く"る責め"を仕掛ける桜。

そう、桜の伏せタブーカードは「ルール」
"る責め"のカウンターワードである「ルール」を縛るために用いたタブーカード・ルールだった訳だ(ややこしい)
kitaku07-01a.jpg
さらに、桜はカウンターワードが来ても大丈夫なように、二重・三重の返しワードを用意していたのだった―


kitaku07-01b.jpg
だけど、この桜の強さは寂しいよね。
1人でしりとりのレパートリーを考えてる姿を想像すると泣けてくるからw


「記録の二十二・激の果て!!」
kitaku07-02.jpg
ジリジリと追い詰められているかに思われた夏希の、まさかの反撃。
なんと夏希は攻めを受けている間に、"う責め"を仕込んでいたのだった!

す、すごい。
これ程までに練度の高い『しりとりバトル』を、未だかつて見た事がない。
これが、真のしりとリスト同士の戦い・・・



「タブーカード、オープンッ・・・!」
この激闘を制したのは夏希。
夏希の伏せタブーカード「うみぼうず」が決まり手でした。


しかし勝っても負けても良い方に転ぶよう、バトルが始まる前から仕掛けていた桜は策士だったw
kitaku07-01c.jpg

kitaku07-01d.jpg




「記録の二十三 サプライズ・ーティー」
kitaku07-03.jpg
夏希の誕生日パーティの内容を、本人がいる前で話しちゃう帰宅部員たち。
打ち上げ花火にルームサービスにと、突拍子もないサプライズ項目を本当に実現させてしまうというサプライズ。

しかもしりとりネタで繋げてくるとは。
以前の感想でテーマを無理に繋げなくていいと言ったけど、これはすごく納まりが良くていいですね。

kitaku07-03a.jpg
夏希が皆から好かれている証拠が空に浮かんで、思わず感動してしまいました。
帰宅部の感動仕立ては好きだわぁ。

ハッピーバースデー、夏希!
 
関連記事
web拍手
2013-08-31 17:56 | カテゴリ:帰宅部活動記録
コメント(0) | トラックバック(4)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。