上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
dfrag02-0.jpg
ディーふらぐ! 第2話「おのれニセゲーム製作部め!!」感想
 
麻雀部は文化系であり体育会系でもある。
dfrag02-01.jpg
ゲーム製作部(本物)とゲーム製作部(仮)が一緒になって、麻雀ゲームを作るってのはどうでしょう(名案)
ああ、もちろん能力アリアリの麻雀ね。そしたら各自の属性を遺憾なく発揮できると思うんだけど!

あと、登場キャラ達でチーム組んで団体戦の麻雀大会するって内容もいいな。
ぼくの考えたさいきょうのオーダーはこれ↓

先鋒:芦花(花澤香菜) 属性:闇、炎、ドラ
次鋒:桜ヶ丘(白石涼子) 属性:女装、ワカメ
中堅:高尾部長(伊藤静) 属性:会長気質、悪形待ち
副将:南せんせい(小清水亜美) 属性:おっぱい
大将:千歳(斎藤千和) 属性:土、ダブリー

あれこれ考えていたら、同人ゲーム作りたくなってきました

dfrag02-2.jpg
うーん。
ゲーム製作部(本物)メンバーの方はあんまりパッとしませんなぁ。山田頑張ってたけど。頑張りすぎたが為に署へ連行。山田乙。


dfrag02-3.jpg
芦花がゲーム製作部を退部したのは、結果から言えば千歳が原因だけど。元をただせば、孤立してしまったのは周囲に馴染めなかった芦花自身のせいです。それは芦花も重々承知しているから、彼女は千歳を責めない。それどころか責任を感じている千歳のために、千歳の提案する部活に入ってあげられる優しい子なんですよね、芦花って。

dfrag02-4.jpg
この昔話のイイハナシしてる時に、後ろですんごいニコニコ顔した桜が可愛かったw桜の水属性には和み属性も付加されているわ。



芦花が退部したエピソードは良かったんだけど、高尾部長と芦花の過去話は第2話でやるにはちと性急だった気がします。
dfrag02-5.jpg
というのも高尾部長と芦花が過ごしてきた時間に対し、視聴者がこの2人を知ってからの時間の方があまりにも短すぎるため感情移入しづらい。
高尾部長がゲーム製作部(仮)を廃部させたいのは何故か、芦花に固執する理由は?などなど、もうちょっと話数を重ねて妄想が捗った後にこの過去話やった方が良かったんじゃないかなと。
良いエピソードなだけに、少し勿体なく感じました。

ともあれ、学園祭でゲーム製作対決って一体どんな展開になるのかちょっと予想つかなくて楽しみ。素直に勝負するお話にはならなさそうだけどw


http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1153.html
 
関連記事
web拍手
2014-01-18 20:22 | カテゴリ:ディーふらぐ!
コメント(0) | トラックバック(9)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。