souleater_not05-10.jpg
ソウルイーターノット! 第5話「お誘いふぁいてぃんぐ!」感想
 
お誘い受けじゃくりーん!
souleater_not05-1.jpg
souleater_not05-2.jpg
souleater_not05-3.jpg
キムが周囲の人を遠ざけていたのは、自分が魔女であることを知られたくないという理由でした。
3話でアーニャの傷を癒していたのは魔法だったのね。世界観的にいって普通の能力だと思っていたので、隠さなきゃいけないものだとは思わなかった。

souleater_not05-4.jpg
souleater_not05-5.jpg
キムが死武専に来たのは、魔女との縁を切りたかったから。
キムが魔女を嫌う理由は語られていませんが、おそらく三つ編みの魔女が言っていたような「孤独と絶望」が嫌だったんじゃないかなと思う。

魔女の世界を抜け出した彼女だけれど、今も素性を隠し、日の目が当たらない場所で孤独を味わいながら生きている。
結局の所、魔女の世界にいた頃と状況はあまり変わっていないのですよね。



souleater_not05-6.jpg
souleater_not05-7.jpg
souleater_not05-8.jpg
で、キムがつぐみ達と出会ってからというもの状況が変わり始めた。

孤独を貫いてきたキムだけれど、つぐみ達の仲良し3人トリオを見ていて自分もそう在りたい、もしくは在りたかったという想いを思い出したのでしょうね。死武専に来たばかりの頃のキムは明るく人当りも良さそうだったので、新たな世界に希望を抱いていたんじゃないかなと思うので。


これから禍々しい敵の魔女さんがキムにちょっかい出してくる展開になるのだろうけど、キムには頼もしい恋人相棒と3人の舎弟、エターナル先輩や変ゴーグルの人もいるから大丈夫だよね。


souleater_not05-9.jpg
死武専側はキムが魔女だということを知って泳がせているという。素行の悪い彼女が黙認されているのには理由があったのですね。
あ、そういえば今回もキムが守銭奴になった理由が明らかにされなかったので、これはもう根っからのお金好きという線が濃厚になってきましたw



それにしてもアバンから始まり、終始百合に徹した回でしたね。ほほえま~
souleater_not05-11.jpg
souleater_not05-12.jpg
souleater_not05-13.jpg
ジャクリーン・オー・ランタン・デュプレ、ランタン先輩が結構ガチだった。
アバンの夢が正夢になって良かったねっていうw
リンスとコンディショナーとトリートメントの違いについては勉強になりましたが、WOW覚えきれナーイ!

や、ホント今日もどうもありがとうな良い百合回でした。

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL