上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
souleater_not10-0.jpg
ソウルイーターノット! 第10話「悪夢のはじまり!」感想
 
TRICK or TRICK
souleater_not10-1.jpg
souleater_not10-2.jpg
souleater_not10-3.jpg
souleater_not10-4.jpg

まさか人死にが出るとは正直思わなんだ。

展開的にシド先生の死が意味してるのは、ここからはつぐみ達3人がいつも一緒のまま幸せハッピーゴーなお話にはならないよ?と線引きをしたってことなんでしょうかね。

人が死んでしまったので、何かしらの決着をつけないと落とし前がつかないです。
たとえ事件が解決しても、操られていたメメさんの心には暗い影を落とすでしょうし…引き裂かれたつぐみ達の仲はもう元通りには戻らないとそれとなく告げられたような。楽しかった日々を思い返すとなんとも切なくて、夕暮れ時の黄昏気分みたいな気持ちに。

souleater_not10-5.jpg
souleater_not10-6.jpg
っていうか前回の伝書バットは伏線だったのかよ!
単なる一発ギャグネタかと思って気にも留めてなかったっす。



つぐみが答えを出すはずのハロウィン死武祭まで待ってくれませんでしたね。
悪い予感が当たってしまいました。
souleater_not10-7.jpg
souleater_not10-8.jpg
souleater_not10-9.jpg
鳥のツグミ(鶇)の名前は、『冬季に飛来した際に聞こえた鳴き声が夏季になると聞こえなくなる(口をつぐんでいると考えられた)ことに由来する』という説があるそうです(wiki参照)

名は体を表すとよく言いますが、パートナー選びに迷って決断できず口をつぐんでしまった春鳥つぐみ。
つぐみがこのまま何もせず、また何も出来ないままでいると大切な親友たちを失ってしまうのは明らか。なので、つぐみが2人を取り戻すために自ら行動を起こす頼もしい姿に期待しています。
souleater_not10-10.jpg
souleater_not10-11.jpg

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。