上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
nozaki_kun03-0.jpg
月刊少女野崎くん 第3話「バイオレンスVSプリンス」感想

月刊ブリーフ少女佐倉千代丸
nozaki_kun03-1.jpg
nozaki_kun03-2.jpg
nozaki_kun03-3.jpg
夜な夜なマンションの一室あれやこれやする仲・・・
もしかして、高レートのマンション麻雀?!
大事なもの賭けてますね、いや描けてますか?←いいから書けよ(感想を)

nozaki_kun03-4.jpg
nozaki_kun03-5.jpg
nozaki_kun03-6.jpg
今回も新キャラ登場・美形女子の鹿島遊と背景担当の堀部長。
どちらも魅力的なキャラで好感触。こいつぁ面白くなるに違いないぜ。これからのあれやこれやを想像すると楽しくなってきますね。

鹿島と堀の2人。今はまだ恋愛感情はないけれど、どちらも好意を持っているには違いないので、それがいつ恋に変化してもおかしくはないですよね。
恋の天秤はちょっとした加重(きっかけ)で傾くもんさね、にやにや。
もちろんそこから始まるシーソーゲームも可!


nozaki_kun03-7.jpg
nozaki_kun03-8.jpg
nozaki_kun03-9.jpg
野崎くんは恋愛脳のリソースをほぼ漫画につぎ込んでいる為、現実での恋愛に疎くなっている節がある。
千代とのシーソーゲームが始まるのはまだまだ先になりそうです。

このまま鹿島と堀の関係を掘り下げていき、そんな2人を傍から見た野崎くんと千代がお互いを微妙に意識し始める、といった展開が有りえそうな気が。
その中にみっこみこりんを投入するのも可!


nozaki_kun03-10.jpg
nozaki_kun03-11.jpg
秘密の合い言葉が「ブリーフ」で笑ったり、マンションの一室で始まる気合いの入った小芝居がノリ良かったりで、今回も笑わせていただきました。


あと、声優・秦佐和子さんが女子生徒役で出演されているのに今回気が付きました。毎回出ていらっしゃるので今のところ皆勤賞っす。
秦さんにかしこみ申されたい私としては、これから声優の仕事が増えていって欲しいなぁと思いました。かしこ。

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。