上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
hanayamata05-0.jpg
ハナヤマタ 第5話「ファースト・ステップ」感想

ヤヤっち、タミっち・・・マチっち、もしくはマっち?
hanayamata05-1.jpg
hanayamata05-2.jpg
hanayamata05-3.jpg
hanayamata05-4.jpg
タミお姉ちゃんはお姉ちゃんなんだけど、なぜか妹かわいい。
面倒を見てあげたくなる会長さんの気持ちが分かります。庇護欲に駆られるつーか?ヒヨコみたく後ろをついてきて欲しい。フォロミー!

hanayamata05-5.jpg
というわけで、ヤヤさんとタミお姉ちゃんも繋がりました。

ここまでを振り返ってみると、それぞれの接点に抜けがなくて驚かされます。

1話:ナル⇔ハナ
2話:ナル⇔ヤヤ
3話:ヤヤ⇔ハナ
4話:ハナ⇔タミ、ナル⇔タミ
5話:タミ⇔ヤヤ

全ての組み合わせパターンが存在するよさこい部、おそるべし・・・
や、ホント、人物間の関係を丁寧に描いていることが分かりますね。
この中に飛び込んでくるマチさん、他の4人にどう絡んでくるのか楽しみです。



hanayamata05-6.jpg

その中でもやっぱりナルハナの2人は特別なんだよなぁと、今回のお話で再認識。

hanayamata05-7.jpg
hanayamata05-8.jpg
2人の出会いの回想シーンが挟まれた後、よさこいについて語り出すナル。
繋がった手と手の間に金糸が煌めき、円く弧を描いている。
この糸が紡がれていくことで、1つの円になり輪(和)を結ぶのでしょう。

手と手を繋げて広がる人の和、よさこいの輪ということ。
円は縁(MH論)


hanayamata05-9.jpg
hanayamata05-10.jpg
hanayamata05-11.jpg
ナルもハナも、自分が内に抱えている想いを発信したいのよね。
ナルは御伽話、ハナはよさこいで素敵だと感じた気持ちをもっと広めて色んな人に知ってほしい。
かつての自分がそうであったように、それに触れれば心囚われるような世界を作りたい。
内から外の世界へ、という点で2人は同じだなと。


恥ずかしい台詞禁止というツッコミが各所から聞こえてきそうですが。その熱き想いはしかと受け取ったので、私はナルっちを応援します。ナルっちガンバるっち。


http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1080.html
 
関連記事
web拍手
2014-08-09 11:44 | カテゴリ:ハナヤマタ
コメント(0) | トラックバック(10)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。