上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
waremete04-0.jpg
失われた未来を求めて 第4話「万物は流転する」感想

ガールフレンド(本妻)
waremete04-1.jpg
waremete04-2.jpg
waremete04-3.jpg
皆でどこかへ出掛けるという本来ウキウキなイベントのはずなんだけど、事故の件が頭にチラついてどこか不穏。
だけど、その雰囲気も悪い気はしなくて。

佳織さんを始めキャラが生き生きと感じられ、それが不穏な空気を霧散させている印象。
第1話、2話の不安定でチープに感じられた作画は何だったんだろう。
あれで見切っちゃった人がいると思うと、もったいないっす。

waremete04-4.jpg
waremete04-5.jpg
waremete04-6.jpg
水に足を浸けるため靴下を脱ぐのは当たり前で、おみ足が眩しいですしおすし。
危なっかしい水遊びも、ちょっとしたスパイスが効いていてgood。

今回はストーリー的には進まなかったけれど、ゆいに好感が持てる話になっていたし、2話感想で触れたような人間関係の深掘りがなされているので問題なし。

waremete04-7.jpg
waremete04-8.jpg
waremete04-10.jpg
waremete04-11.jpg
はい、2話までの不満が嘘のようです。
もはやプラネタリウムどうなったの?とか、そんなことは瑣末に感じられます。

キャラが可愛く描かれていると、それだけですごく満足してしまうのは正直な話で。ああ、キャラを描くというのは何も作画面の話だけじゃなくてね。まあ4話は総作監が川村幸祐さんだったためか、作画で神懸かっていたけどね!

waremete04-12.jpg
waremete04-13.jpg
むくれる佳織さん、可愛すぎやろ・・・

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。