inoubuttle07-0.jpg
異能バトルは日常系のなかで 第7話「覚醒 ジャカーノートオン」感想

分からない鳩子の気持ちを汲んで、分かってあげたい。
inoubuttle07-1.jpg
分からないことで感じる疎外感や劣等感、そして罪悪感。
分かるように説明を求める不満と怒りの感情。
説明されても分かんなくて納得できない不得心だったり、それを分かっちゃう人が傍にいるという嫉妬心と焦燥感と。

言い表せられないほど無数に抱いた感情達を、一気に爆発させた心情の吐露。

分からない、分かりたい、分かってほしい。
何もかも、自分すらも分からなくなって取り乱す鳩子の姿には、こちらの心もかなり掻き乱されて…あぁもうくぁwせdrftgyふじこlp


inoubuttle07-2.jpg
inoubuttle07-3.jpg
inoubuttle07-4a.jpg
これまでは不満や不安を抱えつつも安藤が楽しそうにしているだけで、鳩子は嬉しかったんだと思います。
だけど今は趣味と話が合う灯代が安藤の隣りにいて、楽しそうな2人を見るのが辛いものへと変わった。


inoubuttle07-5.jpg
inoubuttle07-6.jpg
inoubuttle07-7.jpg
鎮魂歌 聖戦 神話。
内に溜め込んだ中二ワードをぶち撒ける鳩子は、自分なりに理解しようと必死にもがいた跡が見えてきて、実に痛々しかったです。
頑張ったんだろうな、苦しかったんだろうなぁ、って。


inoubuttle07-8.jpg
中二病患者はいつだって二律背反の矛盾を抱えている。

理解されたいけれど、簡単には理解されたくない。人の目を避けているのに、自分の存在はアピールしたい。中二病だけど恋がしたい、等々・・・

inoubuttle07-9.jpg
心の奥にある自己顕示欲と承認欲求。そして自分が"選ばれる"幸せ。
それが悪いとは思わないし、実際の所そういうもんだと思う。

振り向いて貰えるまで、じっと待つことを美徳とするのもいいけど。幸せを掴むためにはアピールしなきゃ得られないものもあるって話。


というわけで、これから自分のブログを目立たせるためには…そうですね。そろそろ「かて日記-Next stage-」を覚醒させようと思います←自己顕示欲乙

 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL