nanoha-vivid09-0.jpg
魔法少女リリカルなのはViVid 第9話「インターミドル・チャンピオンシップ」感想

最強10代決定戦。
nanoha-vivid09-1.jpg
nanoha-vivid09-2.jpg
nanoha-vivid09-3.jpg
バンチョーさんとジャッジメントデスノもといジャスティスメガネさんの試合は、あんまり見所なかったね。
俺が今見たいのは君たちの試合じゃない感がすごかった。
唯一、苦悶の表情を浮かべる黒子が良かったデス。

nanoha-vivid09-4.jpg
何故に番長と黒子の試合に興味が持てなかったのかというと、キャラクターに興味が持てないから。
そのキャラが今リングに立っている理由や経緯をすっ飛ばしている為、感情移入などは皆無。ノラネコ同士の喧嘩くらいにしか思えないんだよ・・・ばっさりだけど!

nanoha-vivid09-5.jpg
nanoha-vivid09-6.jpg
番長も黒子も結局は元チャンプの前座でしかなく、元チャンプの存在感を出す為だけに存在しているように思えてしまうのが何とも。
しかしながら金髪の令嬢さんは、元チャンプがフード被ってても嗅ぎつける点で一味違うので期待。過去回想を織り交ぜてきそうなんで、野良猫にはならないはず。


nanoha-vivid09-7.jpg
nanoha-vivid09-8.jpg
nanoha-vivid09-9.jpg
nanoha-vivid09-10.jpg
ミウラちん抜刀(意味深)による、最速で最短で真っ直ぐに一直線に放つイナズマキックで勝利。ミカヤさんは慢心がなかっただけに、勝敗の結果を真正面から受け止めなければならないっていう。まあミウラの根性は本物だし、セコンドの師匠達が怪物だから・・・
あとイナズマってる付近の作画が気合い入ってて見応えありましたね。

まろびでるおっぱいさんも大変見応えがあって、最高スコア23450を叩き出しました。


nanoha-vivid09-11.jpg

アインハルトさん凛々しす。
 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL