上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
hidanAA04-0.jpg
緋弾のアリアAA 第4話「カルテット・前編」感想

( ˘ω˘)スヤァ
hidanAA04-1.jpg
hidanAA04-2.jpg
hidanAA04-3.jpg
hidanAA04-4.jpg

高千穂さんが誇っている鳥取の「大山」は日本百名山のひとつで、自分も何年か前に登った事があります。

山頂付近は広々と拓けていて、当然の事ながら景色も良くゆったり自然を満喫できました。山頂で食べたカップヌードルは美味しかったなぁ。
整備された山道は階段状になっている箇所が多く、結構足が疲れた記憶ある。普通の山道より足を高く上げないといけないから。

ちなみに高千穂も九州地方にある山で...←ヤマノススメトークやめ


hidanAA04-5.jpg
hidanAA04-6.jpg
hidanAA04-8.jpg
ライカが嫉妬をしないわけがないですよね。理子はライカの知らない麒麟を知ってるわけですから。
で、嫉妬する自分を自覚して自己嫌悪するライカとか。
あーいいですねいいですね。

まぁお互い知らない部分はこれから知っていけば良いんである。可愛い戦姉妹ペアですよ、ホント。


hidanAA04-9.jpg
hidanAA04-10.jpg
hidanAA04-11.jpg
問題のバリ3ペアは流石のノリで、お手並み鮮やか。

想い人に一途すぎる面やアリアへの憎しみパワー等々、ベクトルが合ってるから息も合う。なんだろうこの、放って置いても面白い事してくれる安心感にも似た気持ちはw


hidanAA04-12.jpg
hidanAA04-13.jpg
hidanAA04-14.jpg
師弟(師妹?)の絆が一番感じられるのは、やっぱりアリア・あかりのAAペア。ちゃんと段階を踏んで絆を深めていってるので足が地についてる感じ。
しかし既に提示されている通り、アリアとあかりは戦う運命にあるのでしょう。
今は来たるべき時のために、伏線をちくちく蜘蛛の糸のように張っているという所かなと。

あかりの乗馬マシン特訓がどう活かされるのか、楽しみですね。
 
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。