上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
ED2018-0.jpg

いっけなーい、遅刻遅刻ー!
・・・年内に間に合わせるとかいうレベルじゃない遅滞っぷり。

遅れまして申し訳なく候「2018年TVアニメ ED10選」
ED2018-kis.jpg
寄宿学校のジュリエット『いつか世界が変わるまで』

朝起きてからジョギングやヘアセットなど、それぞれの日課をこなし、いざデート!本編では見られない貴重なオフショットが満載で、要するに、そういうのに大分弱い。彩りにあふれた花びらが華やかに舞っていて多幸感に包まれます。



ED2018-koku.jpg
刻刻『朝焼けと熱帯魚』

静止した世界の中でキャラクターだけが動く、刻刻という作品の特色を生かした職人梅津ED。本編視聴後の余韻にたっぷりと浸れる静的な映像と落ち着いた曲調。それでいて、赤と青を基調とした刺激強めの色彩が攻撃的に映える。絵になる仕草やポージングの連発で、痺れる程にカッコイイ。



ED2018-ssss.jpg
SSSS.GRIDMAN『youthful beautiful』

アカネと六花の関係とか過去とかの妄想がフル回転で捗ります。物憂げな表情のアカネくんが指で踏み出す一歩、それが六花との距離を縮める意思のものであって欲しいと願わずにはいられなかったです。



ED2018-mahou.jpg
魔法少女サイト『...私だけ見てて』第3話ver.

掟破りの実写で禁忌に触れる魔法少女サイトから、第3話限定にじみんED。中の人が犬耳尻尾に首輪を付けて、ハードな役どころを演じ切る。サビで両手の中指を立ててサイドに振っているように見える所が、にじみんのキャラクターっぽくて好きです(実際は小指)



ED2018-high.jpg
ハイスコアガール『放課後ディストラクション』

格ゲーは接近戦が得意な大野だけど、現実世界では奥手で不器用のうえ無口無愛想のフルコンボ。そんな彼女の一面が垣間見れるエンディングで、時間をかけてゆっくりとハルオに近づき、最後にようやく追いつく。そこから袖を掴もうか躊躇する姿が何ともいじらしい。その袖掴む勇気が欲しい、某ピンクレモネード的な大野を応援したくなります。



ED2018-island.jpg
ISLAND『Eternal Star』

暇を持て余した凛音が窓の外で光る星に目を輝かせ、自分だけの一番星を探しに行く物語。数ある星の中から刹那を見つけ、凛音の夜明けはここから始まるっていう乙女チックな仕上がり。
口角を上げて微笑む凛音に川村幸祐さん節が感じられて、大変好み。



ED2018-men.jpg
ラーメン大好き小泉さん『LOVE MEN HOLIC』

昔懐かしのラーメンCMをネタにしているパロディED。ほぼ全て知らない元ネタだけど、SDキャラが可愛いので差し障りはない。時代ごとにテレビの型式が変わったり、歌詞字幕をテレビの中に表示したりと芸が細かいです。小泉さんにかかれば、テレビもラーメン情報を流すための器にすぎない!



ED2018-hug.jpg
HUGっと!プリキュア『HUGっと! YELL FOR YOU』

コミカルなエフェクトが賑やかで、見ていて超たのしい。ダンスのアクセントになりつつ画面も映えての良いこと尽くめ。曲もキャッチーで、つい口ずさんでしまうほど耳に残る。えみル―は正義。



ED2018-hane.jpg
はねバド!『ハイステッパー』

本編で綾乃に煽られて煮え滾った気持ちが鎮められる浄化ED。
水彩タッチで描かれた1枚絵が青春の1ページって感じで心に染みます。どれだけ綾乃が評価を下げても、仲間の元へ駆け出すラストがあるから絶対大丈夫だと思えました。



ED2018-meido.jpg
うちのメイドがウザすぎる!『ときめき☆くらいまっくす』

うちのメイドといっしょにとれーにんぐ。
ミーシャが鴨居のことを素直に尊敬できる数少ない部分、それが筋肉。鴨居がここまで鍛えた理由としては割と報われない動機や背景があるのですが、今はミーシャに仕えて筋肉を活躍させている所に救いを感じます。鍛えてて良かった。筋肉は裏切らない。





年末年始に間に合わなければ、いつ書いても同じのような気がして…ちとルーズになってしまいました。
2019年は早めの行動を心掛けたいと思います!
 
関連記事
web拍手
2019-02-19 00:03 | カテゴリ:OP・ED10選
コメント(2) | トラックバック(1)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。