gen08-1.jpg
げんしけん2 第8話「クチ☆コス」

クッチーの汚名挽回。挽回する名誉なんてありません。
荻上千佳、コミフェス当選。
これで同人誌を描かないといけなくなったわけで…

部室でコスプレイベントの調整をしている大野。
去年コスプレした記憶が蘇る荻上w
じゃあ私が脱がせてあげるッ!と荻上にコスプレさせる咲ちゃんがw
OVAでもあったシーンですね~

コスプレするのは恥ずかしくないのか大野に聞く荻上。
恥ずかしいけど自己表現手段の一つになると答える大野に、荻上はコミフェス当選通知が来たことを教えます。

gen08-2.jpg

この私の恥ずかしい妄想を、形にして世に出すの?
コミフェスに受かったが、自分の妄想を本に描き人に見せるのが恥ずかしい…
そう大野に話す荻上。もう相談ですよね。

大野「それをやっている人達はもう、世の中にいっぱいいるわけじゃないですか。そういう人達は荻上さんにとって敵ですか?」

全員が全員仲間になれるというわけではないけど、解かりあえる人も世の中には沢山いる。
オタクを一括りにして嫌うのは無理があるという大野。

荻上「だから、私は自分が嫌いなんです…!」
大野「私は最近結構好きですよ、荻上さんのこと」


最初険悪だった2人がこんなに仲良し。
大野の一押しで同人誌描くと決心がつく荻上さんでした。青春青春w
ここ好きなシーンです。というかげんしけん、好きなシーン多すぎるw


そのうちコスプレやってもいいですよと軽く言っちゃう荻上。
で、本当にコスプレすることに。油断w
コスプレしているところを笹原に見られて恥ずかしがる荻上…><
コスの質感がすごいんですが。
スタッフは本気

gen08-3.jpg
新入部員勧誘で、コスチューム披露する現視研。
邪魔する朽木に去ねと大野w

荻上「チッ」
部室へ向かった朽木だが、そこにいた荻上にも邪険にされます。舌打ちwww
そこまで嫌われていたとは思ってなかった朽木。
まあこれまで仕出かしたことを思い返すと仕方がない…なんとも可哀相な奴です。
邪魔しないよう、カウンターで大人しく漫画読むクッチー。

gen08-4.jpg
コスチューム展覧箇所で、怪しい動きをする男を発見する朽木。
コスをカバンへ押し込む男…しかし大野と荻上は気付いていない。
自分しかいない!と男を追いかけ、話しかける朽木。
クッチーの勇敢な姿を見たw

男はコスを朽木に投げ返し、逃走します。クッチーやったぜ!
…しかし、コスを抱きかかえる朽木を見た大野は「汚れるぅ~~」と非難。
事情を知らないにしてもヒドイw
クッチー、どこまでも報われない奴です。

で、キレちゃうクッチー。着るなw
でも後で誤解は解けたからよかったねクッチー。




いやはや、原作に忠実です。最高。
朽木風に言うと

スバラスィ~

の一言ですw
関連記事
web拍手
2007-11-30 18:40 | カテゴリ:げんしけん2
コメント(0) | トラックバック(1)

管理者のみに表示する

トラックバックURL