tr09-1.jpg
true tears 第9話「俺、こうみえても保守的な人だから」

雪の中の焚き火ってキレイ・・・
やっぱ事故っちゃいました
雪の日の2輪は無謀ですね。
しかもコケた後に炎上。バイク燃え

比呂美「バイク、燃えちゃったね(軽っ」
純「ママチャリでも買って、バイトして・・・参ったな」


ローンの返済に頭を抱える純。ママチャリ乗って乃絵を迎えに来る純を想像して吹いたw
タクシーで追いかけてきた眞一郎達。眞一郎は比呂美に近づき、比呂美を抱きしめます。
これは乃絵ショック!ショーック!<落ち着け


眞一郎母「そんなこと、あるわけないじゃない」
眞一郎母は比呂美を部屋に連れて行き、比呂美にそう呟きます。
予告の比呂美脱衣カットはここの着替えシーンで、相手は眞一郎母でした。
思わせぶりな予告だw

tr09-2.jpg
停学処分を受ける比呂美。純もまた停学。
事故より、異性と夜更けにいたことが問題になったのか?

三代吉「俺たち、親友だろ?」
眞一郎と三代吉ですが、愛子の事でどこか余所余所しくなってます。
反対に、朋与の親友っぷりが見てて気持ちが良かった。

眞一郎が比呂美の事を大切に想っているというのを目の当りにし、元気良いのがとりえの乃絵ですが、これには堪えた様子。
眞一郎に書いてもらった『好きだ』の石文字を、雪を掘り返して探す乃絵。
乃絵カワイソス(´・ω・`)という感想が多そうです・・・乃絵かわいそう


眞一郎母「比呂美は私たちの子供です。私が責任持って育てます」
学校側に呼び出された眞一郎の両親と比呂美。
そして、手の平を裏返した姑(姑違
チクチク比呂美をいじめていた眞一郎母ですが、心境の変化があったみたいです。

tr09-3.jpg
乃絵「雷轟丸なかなか飛べないね・・・」
眞一郎「雷轟丸は、本当は最初から自分は飛べないって知ってるんだよ」


無意識に自分を雷轟丸に重ね、絵本の話を作る眞一郎。自分は飛べない、飛ぶのは怖い・・・
それでも乃絵は眞一郎は飛べると信じています。しかし

乃絵「あなたが飛ぶところは、ここじゃない」
寂しそうな乃絵。
眞一郎は清い涙を流せる。でもそれは自分じゃなく、比呂美の為に――
ってところでしょうか?
良いシーンなんですが、指で鼻頭を抑えるシーンは少し滑稽だなと不謹慎ながらw

比呂美「おかえり。アイス、帰りにおばさんと買ったの」
声がとても優しいです。ホワイト比呂美
前回、乃絵にきっついこと言ったりした黒い比呂美ですが、すっかり浄化されてます(ゴメンナサイ
比呂美と眞一郎は腹違いの兄妹だというのは嘘だということを、眞一郎母から聞く比呂美。
・・・で、嘘ついた理由は?
『比呂美が気に入らないから、ちょっと意地悪してみた』とかだったら・・・眞一郎母、お茶目さん☆

腹を割って話をし、誤解も解けて比呂美は吹っ切れたようです。
眞一郎母との仲も良い方向へ。


失恋に似た感情を抱いちゃってる乃絵。
次回「全部ちゃんとするから」
眞一郎はどう落とし前をつけてくれるんでしょうか?

にほんブログ村 アニメブログへ愛ちゃんのことはとりあえず放置
関連記事
web拍手
2008-03-04 11:07 | カテゴリ:true tears
コメント(0) | トラックバック(10)

管理者のみに表示する

トラックバックURL