sa02-1.jpg
S・A ~スペシャル・エー~ 第2話「プライド・プロレス」 感想

仲のよろしいことで(笑)
sa02-2.jpg
OPの光と彗のラブっぷりに吹いた。ラブを通り越してラヴ(意味不明
アニメはOP重要です。
二人で織成すハートマーク・・・ここまでやられたら、もう誰も二人の間に入っていけませんw

またしてもテストで2位に甘んじてしまった光。
成績順でA~Fのクラスに分かれていて、その上にSAクラスがある、と。
Aの上はSでヨクネ?とか言っちゃ駄目ですかそうですか。

SAクラスでの順位は変わらなかったようで、入れ替えもなし。
順位下がったら即入れ替えなのかなぁ・・・

sa02-3.jpg
今回の話はSAの下、Aクラスからの挑戦を受ける話。
「挑戦的なのは良いことだ!」
と光に気に入られるAクラスの奴らに対し、沸沸と何かがこみ上げてくる彗。
凄まじいその形相・・・目だけで殺しかねない勢いです。

彗「ル○ーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。お前たちは死ね!

とか言いそうでコワいですね。

で、対決はなぜかプロレス。
試合に向け特訓する光と彗だったが、対戦相手からの妨害工作が激しく・・・
光の身を案じた彗は、光の試合出場を止めようとします。

光は自分が「足手まとい」と思われることを極端に嫌います。
実際はそうじゃないんだけど、ほら、彗不器用だから。
瓦割りやべぇwwwそんな光に、心配は不要?

sa02-4.jpg
相手の罠にかかり、手を手錠で繋がれてしまう二人。
彗は光をかばって攻撃を受け続けるのみ。
が、相手からの「光はいつも彗に助けてもらってばかり。足手まといだ」という言葉に1話目同様 カチンときた彗。

彗「光はどんな奴にも負けない、スゴイ奴なんだよ!!」

どう見ても光一筋です。本当にありがとうございました。

手錠をブチ破る彗。
出来るなら最初からやれよ!なんて野暮なこと言っちゃいけません。全て愛の成せるワザ
光はどんな奴にも負けない、と言った後さりげに「俺以外には」って付け加えるところが彗らしいというかw

プロレスはユニゾンアタックで快勝。
今回はお似合いの二人を見せ付けられました。
多少クサイ所もありんすw

sa02-5.jpg
※ギャグですごめんなさい
にほんブログ村 アニメブログへ 彗の愛が間違った方向へ…という鬱展開なんてあるわけねーよ
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL