dr03-1.jpg
ドルアーガの塔 -the Aegis of URUK- 第3話 「旅立ちの前」 感想

㍍⊃
dr03-2.jpg
暗殺現場を目撃してしまったジル。
しかし、騒ぎにはならず街は穏やかなもの。

それもそのはず。
ギルガメス王は翌日、市民の前に何事も無かったかのように現れたのだった!
死ねない体?「ドルアーガの呪い」というのに関係あるのかな。
ニーバは王家の事情を知りたかったらしいが、それと塔を制覇することに何の関係が。

dr03-3.jpg
ジツ達は屋台で食事。がっつくアーメイがwww
くいしんぼ設定?
アーメイの「・・・来る!」が、「食う!」に聞こえたのは俺だけじゃないはず。

空から降って来る魔物・スライム。
取り込まれている少女を助けるため、角材を手にスライムに立ち向かうジルだったが、スライムの中で溺れてしまいますw
結局アーメイに助けられて事なきを得ました。頼れる姉御w

少女の名はクーパ。良く喋る明るい性格の様子。声は茅原実里ですよ!
魔法使いの主人に仕えているというクーパ、主人のメルトをジルに紹介します。

プライド高そうなメルト。塔攻略を共になんてとんでもないと断るメルトだったが、カーヤとアーメイを見て手の平を裏返しますw

dr03-4.jpg
王宮親衛隊に連行されるジル達。てっきり暗殺現場目撃の件かと思いきや、なんとカーヤ目的でした。
ギルガメス王と会話するカーヤ。
冒頭のドルアーガ討伐シーンでのカーヤ似の女性と関わりあるっぽい。あれはカーヤの祖先?

王から剣を受け取るカーヤ。
ジルの武器、角材から剣へと一気に攻撃力アップだw

モンスターと交戦するジル達。
メルトの魔法も本物で、結構強いです。


ゴルフ大好きメルトと、そのキャディ・クーパをパーティに加え(笑)メスキア市を旅立つジル達。
塔の頂きを目指して・・・

にほんブログ村 アニメブログへ ぼうけんのはじまりだ!
関連記事
web拍手
2008-04-21 07:40 | カテゴリ:ドルアーガ
コメント(0) | トラックバック(5)

管理者のみに表示する

トラックバックURL