kure12-0.jpg
紅 kure-nai 第12話(最終話)「われ存在り」 感想

それが私の歩む道。
kure12-1.jpg
弥生さん復活早すぎ吹いた
前回、後部座席で瀕死っぽい感じだったのに!
九鳳院へ再び戻る真九郎。紅香は車で追います。
紅香の車を見かけ、とても嬉しそうな顔をする佳奈様。
車のスピードに追いつける所も凄いけど、車に対して立ち向かおうとする佳奈様スゲェw

真九郎は蓮丈と対峙します。
九鳳院家は「異常」だと面と向かって言う真九郎。
自分の価値観押し付けるな、と蓮丈は追い返そうとします。こういう世界もあるんだと。

kure12-2.jpg

頭文字K

紅香CARを追いかける佳奈CAR。
車体を擦り付け合い散る火花、吹き飛ぶサイドミラー…アツい!アツすぎるっ!
紅香さんの「かかってらっしゃい」な顔がw

kure12-3.jpg

蓮丈「私が殺した、だと…」

蒼樹さんはお前が殺したんだと蓮丈に告げる怖い物知らずの真九郎。
そんな真面目な話をしている最中、暴走車が突入。
まさか車で家へ上がりこむとわ。紅香はいいにしろ、佳奈達の方は不味かろうw

蓮丈「だれかー!誰かおらんのかぁーー!!」
これには蓮丈、血相変えてブチ切れ
顔w

kure12-4.jpg

弥生「上がってきなさい。見せてあげる」

佳奈様にクイックイッと挑発。弥生さんリベンジktkr!
「まだ技を出し切ってなかったのよ」とチョット負け惜しみ的な匂いg…弥生さんステキ

竜士へ立ち向かう真九郎。
ダメだ、敵いっこな…バキャボコッ(竜士の顔にヒットする音)

真九郎の崩月流を前に、為す術がない竜士。
独特の動きについていけないみたいです。効果はばつぐん!
流れるような拳舞。そして弥生も…

弥生「伊達に紅真九郎を監視してたわけじゃないのよ!!」

弥生、まさかの崩月流で佳奈様をノックアウトです。
真九郎見てたのと、一度手合わせしただけで会得する弥生さんステキ
手合わせしてから一人でコッソリ鍛錬したんでしょうかね?w

kure12-5.jpg
紫の真に望むことを尊重したいと真九郎、本当の気持ちを問いただします。そして
紫「紫は・・・奥の院を出たい!」
自分の思いを言う紫。そこへ蓮丈登場。

蓮丈「外に出てどうする?」
紫「紫は恋がしたいのです!」


紫は人を好きになる事を知った。その時の時間が、自分が人としてとても輝いていることを実感出来たんでしょう。
それがここ、奥の院では得られない。

蓮丈「九鳳院を出るのか?」
紫「九鳳院は出ません。紫は、奥の院を出たいのです」


九鳳院を変えていく。逃げず、九鳳院と戦う。真九郎についていくことは逃げることだと紫。
…やっぱりね。そうなるよね。

真九郎「紫はここに置いていく。その代わり紫の希望通り奥の院から出してやれ。当主なんだろ!?」

蓮丈を組み伏せ、紫の言うことを聞いてくれと真九郎。
蒼樹を引き合いに出され、段々しおらしくなっていく蓮丈さん。
死んだ人を引き合いに出してちょっと卑怯かもしれないけど、まあ事実ですから。

そんな中突然立ち上がる竜士、暴挙に出ます。
紅香を刺す竜士。おまっ…何やってんダァーーー
ったく意味わかんねぇコイツ(怒
紅香がやられ、無意識に竜士に制裁を加える真九郎ナイス。あわよくばそのまま…(自重

kure12-6.jpg

紫「なんだ、真九郎は ずっとずっと先を歩いてると思ってたけど、紫と一緒ではないか。追いつかないと思ってたけど、まだ間に合いそうだ」

無意識に自分の崩月の身体に頼ってしまう真九郎。
真九郎はその弱い自分と戦っていかないといけない。
九鳳院を変えるべく戦っていこうとする紫。真九郎と自分は一緒だと紫は言います。

紫は自分の決意を表し、蓮丈の許し得ることが出来ました。
蓮丈も応援すると太鼓判を押してくれたし、紫は負けることなく戦っていけるでしょう。


戦い抜いた後に、気づけば横に好きな人がいてくれたら幸せだろうなと話す紫。
別れは笑顔で。
「さよなら」ではなく、「じゃあ、また」
紫は自分の生き方を探す。九鳳院の者として――





紫は立派な当主になるんだと思います。
九鳳院を変え、世界にその名を轟かせるほどの立派な家柄になると思います。
ん?竜士が当主じゃないかって?誰ソレ

竜士を崩月流でコテンパンとか、ちょっとやっつけっぽかったですけどまぁ良しw
弥生さんもリベンジ出来たし、竜士ぼこぼこでスッキリ。
惜しむらくは、夕乃・銀子の出番が無かったことです。奥の院まで行かないにしろ、途中まで手伝ってくれると思ってたのにぃ

ともかく「紅」終わりです。
すごく楽しめました!
スタッフの皆様&レビューをされてた皆様、お疲れ様でした。

kure12-8.jpg
弥生さんの真九郎・紫観察生活 最終回「伊達に紅真九郎を監視してたわけじゃないのよ!!」

サーセンw

にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
web拍手
2008-06-21 18:02 | カテゴリ:紅 kure-nai
コメント(0) | トラックバック(12)

管理者のみに表示する

トラックバックURL