dr12-0.jpg
ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第12話(最終話)「~the Aegis of URUK~」 感想

ほんとうのたたかいはこれからだ!
dr12-1.jpg
対ドルアーガの作戦を練るジル達。
一度だけドルアーガの障壁を消す事が出来るとカーヤ。その一時と地形を利用し、集中砲火を浴びせかける作戦を提示するジル。
そして皆、命を賭した最終決戦へ・・・

クーパ「来世でも御使いするつもりでございます。このクーパめがいないと、旦那様は何も出来ない駄目男でございますから」

うんうん
㍍⊃&クーパめコンビは良かったです。ないすコントが(ぇ
で、最後に言いたい事を言っておこうという雰囲気になります。

カーヤ「貴方に謝らなくちゃならない事がたくさんあるんです。でも…」

ジルを抱きしめキスするカーヤ。
ジルに申し訳ない気持ちでいっぱいのカーヤ、今は言えないことがあるみたいです。裏切りフラグw


そしてこの二人も…
dr12-2.jpg

ウトゥ なぁ、ファティナ。言いにくいんだけどよ…

ファティナ なによ

ウトゥ これが最後の戦いになるかもしれないから…













dr12-3.jpg

ウトゥ「怖い話しねーか?」



ズコー
ウwwwトwwwゥwwwww
緊張してるからリラックスしたいとウトゥさん。
まさかの告白かと身構えてしまった自分が恥ずかしいZE!
ウトゥは最後まで最高ですた

dr12-4.jpg
そしてドルアーガ戦、総力を尽くして戦うジル達。
ドルアーガを引きつけるジル、メルトとファティナの魔法、ウトゥの遠距離射撃、ケルブ達の攻撃。
個々では敵わない相手でも、力を合わせれば…

あと少しのところでドルアーガに捕まってしまったジル、大ピンチ。
カーヤ「ジルーーー!」

dr12-5.jpg

ニーバ「これで貸し借りなしだぞ、ジル!」

そのジルのピンチを救ったニーバの射撃。
貸し借りを気にする辺りが"ニーバらしい"ですw

ドルアーガの背中に登ったジル。
武器を持っていないジルだったが、ドルアーガの首根にはアーメイが突き刺したままの武器が!
アーメイの武器を使い、渾身の力でドルアーガを貫こうとするジル。

ジル「うぉおおおお」

そして、ついに・・・撃破!

ドルアーガを撃破し、雄叫びをあげるジル。
消えていく街のモンスター達。
ジル達の前に現れるブルークリスタルロッド。

ジル「もし、願いが叶うのなら…アーメイ。このロッドの力があれば…」

dr12-6.jpg

ニーバ「これは本当のブルークリスタルロッドではない」

横取りっ
しかもブルークリスタルロッドではない…だと…!?
このロッドは、幻の塔を呼び出す鍵にすぎなかった。さっき戦った相手はドルアーガではなく、その鍵を守るガーディアンだった…

絶 望 し た

ニーバの目的は幻の塔の登頂。
刃向かうなら相手になるぞとニーバさん。しかも

ニーバ「くるか?」
カーヤ「…はい」


カーヤの裏切り
ニーバについていき、幻の塔へ向かうカーヤ。
ジルの制止も聞かず、何の説明も無しでカーヤは塔の中へ…

二人が塔の中へ入った後、閉ざされる塔への道。
そして大量の水に流されるジル達。
ジルとファティナが流れついた先はメスキア都市。

ジル「ちくしょう…カーヤぁあああああ」




BAD END





じゃなくて。

レントン「続く!」

です。


本当の戦いはこれからだ!って感じで2期へ。
ギルガメス王もかなり怪しいし、ジル達パーティはバラバラだし。
これで終わったら、それはもうかなりのバッドエンドだと思います。

次の舞台は幻の塔、ということになりそうです。
カーヤの裏切りがまだまだあるって事が予想されますが、ジルすげぇ可哀相ですね。
追記:裏切りについて面白い記事渡り鳥ロディさん)がありました。なるほど、GONZOでしたかwww

二期が2009年予定って。ええーー!
続けてやってよって感じですw


ドルアーガの塔、第一期終了。
ということで、お疲れっしたー!

にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
web拍手
2008-06-22 15:53 | カテゴリ:ドルアーガ
コメント(2) | トラックバック(11)

管理者のみに表示する

トラックバックURL