上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
sa20-0.jpg
S・A~スペシャル・エー~ 第20話 「スイッチ・崖っぷち」 感想

Doなる2人の恋の行方!
sa20-1.jpg
桜から避け続ける純。
先に桜と約束していたのに後からの光の誘いを受けるなんて、純の避けようはあからさまなもの。
そして・・・その事が桜にバレちゃった!

純逃げてぇえええ

『宙のようにボコボコにされる純』を想像したのは、自分だけじゃないはずw

桜の反応は、普通に女の子でした<かなり失礼
っていうか本当にこんな事されたら傷つくわー

それを見て純は バタッ
倒れる純。うん?この状況は以前どこかで・・・

sa20-2.jpg
ぴんぽーん

裏 純 降 臨

「裏・純・こうり~ん♪」と、なにその男爵漫才なノリの言い方www
しかも裏純さん、彗にキスですよ。
その場から逃げるためにやった行動とはいえ、これはモーレツ強烈。

逃げた彗を探す3人。桜は目がマジ
裏純に劣らない持ち前のフェロモンで、モーゼの如く(人の)海を割る彗
彗の背景には真紅の薔薇が良くお似合いでしてよ(何

そして、発見した裏純は当然のように女の子をはべらしていましたw

sa20-3.jpg
桜を見た途端、裏純→純と戻ります。
「悪いのは自分」と言いながらも、その場からまたも逃げ出す純。
桜の背中を押したのは、光。いつもいい仕事してますw

アトラクション備え付けの迷路に入り込む2人。
それはまさに今の2人の状況そのもの… 恋の迷路-ラビリンス-



桜「逃げることしか能のない男は、こっちから願い下げよっっっ」
純「…うん、その方が君のためだよ」


純が桜を避けていた理由、それは「自分がおかしくなってしまったから」
桜を見るだけで 純⇔裏純 を繰り返す自分。壊れてしまったスイッチのように…

見ただけで人格が変わるなら、触れることも叶わない。
触れたらどうなってしまうのか。
触れるのが怖い――


桜「じゃあ、触れてみる?触れてみなくちゃ、わからないもの」
純「・・・うん。触れてみる

純「うん・・・とっても温かい・・・」

真剣に好きな桜の気持ちが純に伝わった瞬間。
はい。スーパーニヤニヤタイムですよ、皆さん



純と桜の話はこれにておしまい。
嫌われるのが怖いって純の気持ちはわかります。
純を受け入れることのできる桜は、とても包容力あると思う。桜は良いキャラでしたw
恋のきっかけは顔だとしても<やはり身も蓋もない

次回、彗たちの前に謎の人物現る!?

にほんブログ村 アニメブログへ

関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。