kannagi01-0.jpg
かんなぎ 第1話 「神籬(ひもろぎ)の娘」 感想

『かんなぎ』はやっぱり面白かった!
kannagi01-1.jpg
OPで、ダンスの振り付けの練習をするナギの不思議な踊りに惹かれた。
顔がいい。あのしかめっ面がw



町の神木を使って彫刻を彫った主人公の仁。
その彫刻から突然出てきた 自称神さま・ナギ

神木が切られていることに腹を立てるナギ。
バラバラ殺事件w
ここのテンポが良すぎるww

kannagi01-2.jpg
神木が無くなったことにより、"穢れ"が町に溢れかえってしまうかもしれないとナギ。

かみさま魔法少女☆ナギ
テレビを真似、魔法のステッキを使って穢れを祓うナギw


たいやきを美味しそうに頬張りながら説教するナギに対し、仁の「餡子吹いてください」のツッコミがツボに入りました。面白いww


かんなぎ、面白いですね~
これはかなり好みですよ。
やっぱり倉田英之さんが関わっている作品は、自分に合ってる気がしますw

武梨えり原作であるマンガのほうは未読ですが、読みたくなってきました。
武梨さんはこみパのアンソロの頃から面白いマンガ描く人だな~と思っていたんですが、まさかアニメ化まで…
スゲーですよね!おめでとうございましたw



引き続き、2話目を見ることにします
関連記事
web拍手
2008-10-12 21:08 | カテゴリ:かんなぎ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL