上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
claf06-0.jpg
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第6話 「ずっとあなたのそばに」 感想

あ、れ・・・
目の前が霞んでみえるのはなぜ?
claf06-1.jpg
突然の失恋
戸惑いの美佐江ですが、その理由は…志麻に惹かれ始めている自分に?
とりあえず、プロレス技で誤魔化す美佐江


「美佐江さんの働いている姿がみたい」
という志麻の希望に応えるべく、サキとユキが動く!

ミッション:女装で学校に侵入

女装志麻。…やばいだろw
学生の時の芳野さんもちらっと登場。

claf06-2.jpg
女装の志麻に気づかない美佐江。
美佐江のことがあまりに好きすぎて、周りが目に入らなくなった志麻は…

志麻「これからも…ずっと一緒に居てもらえると嬉しいです」

と、公子先生の前で告白してしまいますw


サキ・ユキを交えた美佐江と志麻の楽しい時間。


その幸せな時間に、突然終わりが来ます。

「家がどこだったか、思い出せない」

志麻の家に遊びにいこうとするサキとユキ。が、志麻は自分の家が思い出せません。
なんとか家に帰ることができますが…そこで知らされる"志麻賀津紀"という人物の死

何か事情があるんだと悟るサキとユキ。いい人達だ。
「ご主人様の最後の願いを叶える」という役目を思い出す志麻…

claf06-3.jpg
志麻「ほら、この中に願いを叶える光が…ない」

早く美佐江の願いを叶えなければ、と焦る志麻ですが袋の中には何もありません。
願いが思いついたという美佐江は志麻に

美佐江「ずっと…いつまでも私のことを好きでいて下さい

それが願いです―

感極まった志麻の目からは大粒の涙が。
願いを叶えるとか、そういうの関係なく本当に美佐江の事が好きだったんですね。

志麻「本当に…本当にありがとう」

"さようなら、美佐江さん"
別れの言葉を告げ、志麻は美佐江の前から姿を消します…










claf06-4.jpg
町に帰ってきた美佐江の前に現れたのは一匹の猫。
美佐江は、側から離れようとしないその猫を飼うことにした―



・・・



朋也「お祭りの時、最後まで一緒に居られなくてごめんって」

猫の声が聞こえたという朋也。"美佐江さんの幸せを望んでいる"とも。
志麻の事で、どうしてもわだかまりが残っていた美佐江。

美佐江「私ももう一花、咲かせてみようかな」

朋也の言葉を聞き、ようやく前へ進む決心がついた美佐江。



そうだ、幸せになろう―











claf06-7.jpg
賀津紀との約束は果たせたのか

思い返してみる志麻ですが、もう思い出せない。



claf06-5.jpg

ただ、今はこうしていたいです
それを許してください



claf06-6.jpg

ずっと、ずっと。
この人の傍に居続けることを・・・









Fin.







美佐江編良かったー
最後鳥肌やばいだろ!マジで!

志麻(猫)が賀津紀(主人)の願いを叶えることが出来たかどうかですが…
光の玉は志麻が人間になるという奇跡が起こった時点で、もうなくなっていたのかもしれません。
志麻へ光の玉を預けた賀津紀。
賀津紀にとっては、ずっと一緒にいてくれた猫へのお礼だったのかもしれません。


このエピソードについては、色々な意見がありそうですw


にほんブログ村 アニメブログへ

関連記事
web拍手
2008-11-07 18:54 | カテゴリ:CLANNAD~AfterStory
コメント(0) | トラックバック(34)

管理者のみに表示する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。