ef2-11-0.jpg
ef - a tale of melodies. 第11話「reread」 感想

あなたのことがすきだから
ef2-11-1.jpg
久瀬「俺は、あの子に会いたい」

ミズキに会いにいく決意をする久瀬。
仮面の自分と向き合うシーンは、ミズキに会いたいという久瀬の強い意思が表われていて良かったと思います。


ミズキと感動の対面。そして― 蹴り(笑)

ミズキ「だって、果たし状って書いたでしょ」

ちょっと待てwwそれで心臓の発作が来たらどうすんだよwww
そしてそのまま久瀬は・・・ってそれ、超バッドエンドじゃねーか

ef2-11-2.jpg
ミズキ「あなたのことがすきだから」

久瀬の質問に全部答えるとミズキ。
全ての質問に対し"貴方が好きだから"と…

久瀬の仮面の自己が消えていく。
それは久瀬を死という呪いから解き放つ、ミズキの魔法
・・・なんか自分で言ってて恥ずかしくなってきました(爆


幸せだったと思わせてみせます。
だから、一緒にいきませんか?












ミズキの告白。。
要約すると「私に惚れられたのが運の尽き。だから大人しく幸せになりやがれ、こんちくしょう」といった感じ。たぶん。

それは充分過ぎるほどに久瀬に届きました。
真面目に感想述べると、ミズキに愛されて久瀬はもう幸せを感じているんじゃないでしょうか。この幸せ者めw

ef2-11-3.jpg
ようやく幸せを手に入れはじめた久瀬。
しかしミズキの手を取ろうとした瞬間、倒れてしまいます。。。
やっぱりあの蹴りが効いたんでしょうか…(ォィ


久瀬の手術の成功率はあまりに低く、失敗すれば死、成功しても3年間の生存率は50%以下。
それでも久瀬は、その手術を受ける決意をします。

ef2-11-4.jpg
久瀬「はじめてだよ、負けそうな試合に挑むのは」


ミズキから、戦う強さを貰ったから―

その強さは、色々な人に勇気を分け与えた優子のものでもあったような気がします。
優子から教わった皆の想いがミズキに集まったというか。それが今のミズキになっているわけですし。
上手く表現できません






次回、ef - a tale of melodies.最終話「forever」

生きる勇気と、抱く未来と。
皆がくれた強さ、愛を信じて…


ミズキが歌う、優子の歌。
それが久瀬にとっての祝福の歌でありますように―


にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
web拍手

管理者のみに表示する

トラックバックURL