claf23-0.jpg

一年前の出来事。
claf23-1.jpg
岡崎朋也、2年生

つまりは朋也と渚が知り合う1年前のお話。
しかし蓋を開けてみれば、杏メインの話だったという(笑)

春原と杏がイキイキしているw
これぞCLANNADって感じですよね。

でも、学生の頃のドタバタコメディなCLANNADがあるからこそ、アフターストーリーの感動が活きてくるものだと思ってます。
両方好きですよ、自分は。

渚はがんばれw

claf23-2.jpg
下駄箱に呼び出しの手紙(イタズラ)が入ってて、ドキドキそわそわする杏w
それにしても春原の悪戯は相変わらず低脳天才的

でもクス玉作れるのはスゴイですよね。
その力を別のベクトルに向けて発揮できれば、春原って実はかなり有能
なんじゃないかとw


朋也の「この先の困難に負けずにがんばれ」の文面に勇気付けられる渚。

感動分はラストに持ってくる。
やっぱり心温まるお話でした

claf23-4.jpg



次回、総集編。

今度こそ最終回でしょう。










claf23-3.jpg
サービス、サービスゥ!

ホント、今回は杏好き・椋好きにはたまらない話ですなww
関連記事
web拍手
2009-03-22 16:18 | カテゴリ:CLANNAD~AfterStory
コメント(0) | トラックバック(2)

管理者のみに表示する

トラックバックURL