mani03-0.jpg
宙のまにまに 第3話「プラネタリウム」 感想

部室に力なく転がる美星。そして…
奴が来る……!
mani03-1.jpg
美星
昨日の夜最高だったね!
 私、興奮しちゃって帰ってからも眠れなかったぁ。
 身体がうずうずしちゃうっていうか。
 あーいうのをめくるめく夜っていうんだね!

 今夜も寝かさないぞ


教室でこんなこと言われたら噂になるのは当然。
つか美星、確信犯だろww

美星に悩まされる朔は天文部の部活をエスケープし、文学部のあの人と・・・!?
文学部に微妙に勧誘される朔ですが、天文部は嫌ではなくむしろ星を見上げるのは好きだと話します。

mani03-2.jpg
振り回しすぎたことを朔に謝る美星。家の前で待っているとかいいねすごくいい
そして仲直り。

美星「じゃ、今夜も早速~!」

と、立ち直りがはやい美星であったw


じめっと梅雨時期・・・
生気のない顔の美星と部長。
あ、部長はいつもか

梅雨時期で曇ってて、星が見れないからパワー不足の美星w
話逸れるけど、今年の梅雨が長く感じます。雨降り過ぎ

mani03-3.jpg
雨でも雲でも星が見れる場所があるじゃない!
ってことでプラネタリウムへ。

ドームに映される星々。お星様になる部長(違

美星と美星の父とプラネタリウム行った思い出を覚えていてくれた朔に、嬉しくなる美星でした。にやにや


プラネタリウムいいね~ なんか行きたくなりました。
日食あったし、軽音ブームみたいに天文ブームくるか?w

来週は合宿で夜の海で水着!天体観測
関連記事
web拍手
2009-07-23 12:00 | カテゴリ:宙のまにまに
コメント(0) | トラックバック(8)

管理者のみに表示する

トラックバックURL